ポケモン ソード シールド、ガラルのフリーザー、サンダー、ファイヤーのタイプは…

ポケモン ソード シールド、ガラルのフリーザー、サンダー、ファイヤーのタイプは…

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」のダウンロードコンテンツの話題を1つご紹介しておきます。

 今回は、ガラルのフリーザー、サンダー、ファイヤーと、そのタイプについてです。

 

ガラルのフリーザー、サンダー、ファイヤーと、そのタイプについてです

ポケモン剣盾、ガラルの3鳥

 「ポケモン ソード シールド」は、先日、有料のダウンロードコンテンツの配信が実施されると発表されています。

 このダウンロードコンテンツについては、プロモーション動画が公開されており、その中にいくつかの新ポケモンの姿を確認することが出来ます。

 今のところ、動画に登場する新ポケモンの名称などは明らかにされていませんが、その中には、上のような鳥系のポケモンが登場しています。

 この鳥のようなポケモンは、デザインが既存の3鳥と似ていたり、動画の中で3匹セットで登場して来ていることから、フリーザー、サンダー、ファイヤーのガラルのすがたではないかという予想が多くなっています。

 また、こおり、でんき、ほのおっぽい感じが少し薄まっているようなデザインでもあるので、もし、フリーザー、サンダー、ファイヤーのガラルの姿だった場合は、タイプが変更されているのではないかとも言われています。

 

タイプは…

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」のダウンロードコンテンツで登場すると予想されている、フリーザー、サンダー、ファイヤーのガラルのすがたのタイプについては、このように、同じような予想が多くなっています。

 つまり、フリーザーにエスパー、サンダーにかくとう、ファイヤーにあくタイプが付くというようなものです。

 ちなみに、これら3鳥に、エスパー、かくとう、あくタイプが付属すると予想されているのは、その見た目からです。

 また、これらの3タイプは、ちょうど3すくみの状態にもなるので、タイプ相性的に3鳥に付けると面白いバランスになるという理由もあります。

ポケモン剣盾、ガラルの3鳥

 そもそも、これらの新ポケモンがフリーザー、サンダー、ファイヤーのガラルのすがたなのかどうかもまだ確定はしていませんが、多くの人の予想通り、これらの新ポケモンは、エスパー、かくとう、あくタイプが付属するようになった新たな3鳥になっている可能性はかなり高いと思われます。

 なお、これらの鳥系の新ポケモンは、有料のダウンロードコンテンツ第2弾で追加される内容なので、実際に「ポケモン ソード シールド」のゲーム内で見れるようになるのは、2020年秋になります。

 ポケモン ソード シールド ダウンロードコンテンツ Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    でも三鳥にそれぞれのタイプを付け足すと考えたらタイプが3つになっちゃう
    (ファイヤー:炎飛悪、サンダー:電飛格、フリーザー:氷飛超)
    鳥と言うからには飛タイプは欲しいし、特性で浮遊を付けるのは論外として考えるとカントー地方のタイプを無くす方が収まりは良いかもしれない
    でもそうするとフリーザー:飛超はルギアと被っちゃうのよねぇ

  2. 匿名 より:

    ネギガナイトを考えると必ずしも飛行である必要はないのかも

  3. 匿名 より:

    ファイヤーはもともとホウオウと被ってるやろがい

  4. 匿名 より:

    フリーザーのデザインだけやり直して欲しい…

  5. 匿名 より:

    最近のポケモンはリージョンフォームが多いけど
    とうとう伝説までリージョンフォームか

  6. 匿名 より:

    ミュウツーや雲おじ、レジゼクキュレは元々が万能遺伝子や本来のパワー抑えてるとか・レジ系はギガスの創作物達やけど、今回その要素が図鑑でも語られない奴がめっちゃ変わってるんだよな…
    何があったんだか…

  7. 匿名 より:

    フリーザーのガラルの姿好きですけどね