ポケモンGO、ギフトに住所が表示され特定が更に容易に。地図付き

ポケモンGO、ギフトに住所が表示され特定が更に容易に。地図付き

 ポケモンGOのアップデートが導入されています。

 今回は、ギフト関連の変更がいくつか導入されています。

 

受け取ったギフトにも住所の表示が付くようになり、さらに、タップして「マップを開く」という、地図のリンクも付属するので、誰でもより簡単に

ポケモンGO、ギフト関連のアップデート

 ポケモンGOの今回のアップデートは、フレンド機能と、フレンドに贈る「ギフト」に関するものがメインになっています。

 まず、フレンド機能では、フレンドリストを並べ替えたり、フレンドにニックネームを付けることが出来るように変更されています。

 これにより、よくギフトを贈る相手を名前で分類しておくことなども出来ます。

 また、ギフトを贈ると200XPが獲得できるようになっています。

 そして、ギフトの中身のバリエーションに、「ほしのすな」が追加されています。

 さらに、特定のギフトを削除することも可能になっています。

 

ギフトを贈って来た人の住所の特定が更に容易になっています

ギフトに住所が表示される

 ポケモンGOのギフトは、贈った相手にポケストップの場所が表示されるので、自宅が特定される危険があると、以前から嫌がられていました。

 今回、アップデートによって、ポケストップの場所が表示されないオプションが追加されるかと思いきや、逆に、住所まで表示されるようになっています。

 ポケモンGOのギフトは、受け取ったものについては、ポケストップの名前から自力で探すことで特定は可能でしたが、住所までは表示されておらず、どこの場所のものなのか分からないということもありました。

 今回のアップデートでは、受け取ったギフトにも住所の表示が付くようになり、さらに、タップして「マップを開く」という、地図のリンクも付属するので、誰でも更に簡単に、どこの場所のものなのか知れるようになっています。

 よって、ギフトを贈って来た人の住所の特定が更に容易になっています。

 このため、自宅を知られたくない人は、リアル友人としかフレンド関係は築かない方がいいかもしれません。

 また、ポケモンGOでは、海外トレーナーとフレンドになるメリットが存在するので、特定されても自宅まではなかなかやって来ないだろうと思われる、海外ユーザーとのみフレンドになるということでもいいかもしれません。

 

特定されても自宅まではなかなかやって来ないだろうと思われる、海外ユーザーとのみフレンドになるということ

キラポケモン

 ポケモンGOの今回のアップデートでは、「キラポケモン」という仕様の導入も発表されています。

 ただ、これは現時点ではまだ導入されていません。

 キラポケモンは、フレンドとポケモン交換したときに発生することがある個体です。

 この状態になると、強化に必要なほしのすなが通常よりも少なくなります。

 しかし、フレンドとポケモン交換すると、大体の場合は個体値が下がるので、そもそも強化すべき対象にならないとも言われています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    この機能だけは本当に要らない
    表示させるか選ばせてほしい…

  2. 匿名 より:

    どこだかわかりづらい名前のポケストップで拾ったやつだけ贈ってたけどそういう誤魔化しも効かなくなるのか…
    ストーカー応援ゲームやん…

  3. 匿名 より:

    このゲームって正直な話、女性はしてはいけないやつだな
    ギフトの効果はもはや不幸の種をばら蒔いているだけじゃないか
    ナイアンは全く反省していない

  4. 匿名 より:

    アローラポケモンは諦めた方が良さそうですね
    というか普通にレイドやら野生で出してほしいです
    ピカブイまでにアローラポケモン全部ほしいですね

  5. 匿名 より:

    ポケモンGOで交通事故とかいう事件の場合は他のスマホゲームでも普通にありえるからともかく、ストーカーから発展した◯人事件かゲームが原因だった場合はポケモンGO以外の変わりのゲームがないから言い逃れができない
    この機能は早く消せ

  6. ただのカキくんファン より:

    独り暮らしの女性だとストーカー被害にも遭いそう。住所が表示されないように設定できないものかな。