ポケモンGO、クリスマス2018は色々2倍に。期間中は孵化装置もゲット可能

ポケモンGO、クリスマス2018は色々2倍に。期間中は孵化装置もゲット可能

 ポケモンGOで、クリスマス2018イベントが開始されます。

 今回のイベントは、色々2倍になり、期間中は孵化装置もゲット可能です。

 

ポケモンGO、クリスマス2018は色々2倍に

ポケモンGO、クリスマス2018は色々2倍に

 ポケモンGOの新たなイベントは、クリスマス関連のイベントです。

 今回のイベント期間は、2018年12月19日(水)早朝から2019年1月3日(木)早朝までです。

 クリスマス2018イベントは、色々なものがボーナスで2倍になります。

 何が2倍になるのかは、期間によって異なり、以下のようになっています。

2018年12月19日(水)早朝から2018年12月23日(日)早朝まで
 アメが2倍に
 アメが2倍になる対象は、ポケモンゲット時、ポケモンを博士に送ったとき

2018年12月23日(日)早朝から2018年12月27日(木)早朝まで
 ほしのすなが2倍に
 ほしのすなが2倍になる対象は、ポケモンゲット時

2018年12月27日(木)早朝から2018年12月31日(月)早朝まで
 XPが2倍に
 XPが2倍になる対象は、ポケモンゲット時

2018年12月31日(月)早朝から2019年1月3日(木)早朝まで
 「ふかそうち」と「スーパーふかそうち」の効果が2倍に
 つまり、これらを使ったとき、タマゴを孵す距離が2分の1になります。
 この効果は、期間中に各孵化装置を卵にセットしておけば、クリスマス2018イベントが終了しても続きます。

 なお、上記の「早朝」というのは、午前5時頃のことです。

 

期間中は孵化装置もゲット可能

 ポケモンGOのクリスマス2018イベントでは、期間中、孵化装置もゲット可能になっています。

 孵化装置は、1日1回、ポケストップを回した時にゲットできます。

 ただ、このポケストップから出る孵化装置は、通常の3回使用出来るものと異なり、1回のみ使用出来るものになっています。

 入手できる期間は、クリスマス2018イベントと同じ、2018年12月19日(水)早朝から2019年1月3日(木)早朝までです。

 よって、2018年12月19日(水)の早朝以降と、2019年1月3日(木)の早朝までという部分を取りこぼさなければ、クリスマス2018イベント期間中、合計16個の「ふかそうち」を入手出来ます。

 

ポケモンGOのクリスマス2018イベントは、タマゴに関する内容も含まれています

タマゴイベントも実施

 ポケモンGOのクリスマス2018イベントは、タマゴに関する内容も含まれています。

 今回のタマゴイベントの内容は、7kmタマゴから、「リーシャン」、「ゴンベ」、「リオル」、「タマンタ」といったポケモンが多く孵るようになるというものです。

 ちなみに、7kmタマゴは、フレンドからしか入手出来ません。

 よって、タマゴ枠を空けた状態で、フレンドから贈られて来たギフトを開封して、一定確率で7kmタマゴをゲットすることになります。

 もし、フレンドがいない場合は、「ポケモンGO、海外トレーナーとフレンドになるメリットと方法は…」を参考に、パイロットメダル獲得も目指して、海外の人とフレンドになるといいでしょう。

 

ポケモンGOのクリスマス2018イベントは、特別なポケモンの湧きも実施されます

特別なポケモンの湧き

 ポケモンGOのクリスマス2018イベントは、特別なポケモンの湧きも実施されます。

 今回は、「デリバード」、「ルージュラ」、「ニューラ」、「ウリムー」、「ユキワラシ」、「タマザラシ」、「ユキカブリ」などの、こおりタイプのポケモンの出現が増えるというものです。

 また、サンタっぽい真っ赤な帽子を被った「ピカチュウ」も出現します。

 ちなみに、デリバードは、2017年のクリスマスにも登場していましたが、2018年は色違いの個体も登場します。

 

クリスマス用の着せ替えアイテムも

 ポケモンGOのクリスマス2018イベントは、こちらは期間限定というわけではないかもしれませんが、クリスマスっぽい着せ替えアイテムも追加されます。

 今回は、「デリバード」をモチーフにしたセーター、グローブ、ブーツが登場します。

 これらは、アバターショップに追加されるので、デリバードっぽい、つまり、サンタっぽい姿にしたい人はゲットするといいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする