ポケモンGO、スコルピやケイコウオ、グレッグルなど追加

ポケモンGO、スコルピやケイコウオ、グレッグルなど追加

 ポケモンGOで、新たなポケモンが追加されています。

 今回は、スコルピやケイコウオ、グレッグルなどが追加されています。

 

ポケモンGO、リーシャンとタマンタなど

ポケモンGO、リーシャンとタマンタなど

 ポケモンGOでは、今日から2018年のクリスマス用のイベントが実施されています。

 このイベントの内容は、「ポケモンGO、クリスマス2018は色々2倍に」でご紹介した通りですが、その中の7kmタマゴイベントについて、もう少し詳しい情報が明らかになっています。

 これによると、現在、7kmタマゴから、リーシャンとタマンタ、ゴンベ、リオルが登場するようになっています。

 リオルは、10kmタマゴで登場していましたが、イベント期間中は、7kmに移動、もしくは両方から出るようになっています。

 リーシャンとタマンタ、ゴンベは、今回が初登場です。

 

スコルピ、ケイコウオ、グレッグルなど追加

スコルピ、ケイコウオ、グレッグルなど追加

 ポケモンGOでは、リーシャンとタマンタ、ゴンベ以外にも新たなポケモンが登場するようになっています。

 今回は、スコルピ、ケイコウオ、グレッグル、ユキカブリ、ドーミラーです。

 これらは野生で登場するようになっています。

 また、それぞれの進化系も野生に追加されていますが、出現率はかなり低いと思われるので、スコルピ、ケイコウオ、グレッグル、ユキカブリ、ドーミラーから進化させる方が楽かもしれません。

 

ポケモンGOで今日から新たに追加されているポケモンとしては、ヒードランもいます

ヒードランも追加

 ポケモンGOで今日から新たに追加されているポケモンとしては、ヒードランもいます。

 ヒードランは、レベル5のレイドバトルのボスとして登場します。

 出現期間は、2019年1月15日(火)までです。

 よって、年末年始期間にずっと出現しているので、捕まえやすいと思われます。

 ちなみに、強さはそれほどでもなく、普通の野良メンバー4人ぐらいでも倒せる感じなので、人の集まりの悪い公園などでもバトルに勝利する可能性は高いかもしれません。

 また、グラードンやドサイドンなどをガチ強化していれば2人でも倒せます。

 ヒードランのゲット時の最大CPは2145、天候ブースト時は2681です。

 対策ポケモンは、グラードン、ドサイドン、サイドン、ゴローニャ、カイオーガ、ラグラージなどです。

 これらのポケモンのじめん系のわざ、または、みず系のわざで攻めるといいでしょう。

 ちなみに、カウンター&ばくれつパンチという、ジムでよく使うカイリキーでも十分対策になります。

 

デオキシスのアタックフォルムも

デオキシスのアタックフォルムも

 ポケモンGOの新たなポケモンとしては、デオキシスのアタックフォルムも、まもなく登場します。

 こちらは、EXレイドバトルでの登場です。

 デオキシスは、これまで「ノーマルフォルム」が登場していました。

 しかし、「日本時間の12月21日(金)早朝以降に始まる次回招待のEXレイドバトルで戦いを挑めるようになります」と案内されています。

 ちなみに、ポケモンGOのお知らせはいつも分かりにくいので、この案内が、12月21日(金)早朝以降に開催されるEXレイドバトルで登場して来るという意味なのか、12月21日(金)早朝以降に来る招待状に記載されている日時以降に開催のEXレイドバトルで登場するという意味なのかは解釈が分かれています。

スポンサーリンク

シェアする