ポケモン ウルトラ サン ムーン、上手くデザイン出来たアローラの姿はナッシー

ポケモン ウルトラ サン ムーン、上手くデザイン出来たアローラの姿はナッシー

 3DS「ポケモン サン ムーン」や「ポケモン ウルトラ サン ムーン」について、ゲームフリークの杉森建氏が、今作の設定資料集で少しコメントしています。

 これによると、アローラの姿のナッシーが上手くデザイン出来たと明らかにされています。

 

ポケモンUSM、リージョンフォーム

ポケモンSM&USM、リージョンフォーム

 「ポケモン サン ムーン」や「ポケモン ウルトラ サン ムーン」では、リージョンフォームという新しいデザインのポケモンがいくつか登場しています。

 「アローラのすがた」とも言われる、このポケモンのデザインは、ゲームフリークの杉森建氏がディレクションを務め、完成させたことが明らかにされています。

 杉森建氏は、サンムーンやウルトラサンムーンの全般的なデザインはディレクションしておらず、監修役という立場での参加になっています。

 ただ、「アローラのすがた」のポケモンは、現時点では、コラッタやラッタ、サンドやサンドパンなど、初代の「ポケットモンスター 赤緑」に登場するポケモンばかりなので、これらの初期ポケモンデザインを数多く手がけた、杉森建氏が直接ディレクションして作成されたということが紹介されています。

 

「ポケモン サン ムーン」や「ポケモン ウルトラ サン ムーン」に登場する「アローラのすがた」のポケモンは、現時点では、全部で18匹いますが

アローラナッシーのデザイン

 「ポケモン サン ムーン」や「ポケモン ウルトラ サン ムーン」に登場する、「リージョンフォーム」や「アローラのすがた」のポケモンは、現時点では、全部で18匹いますが、このうち、杉森建氏が、上手くデザイン出来たと語っているポケモンが明らかになっています。

 それは、ナッシーのアローラのすがたです。

 ナッシーのアローラのすがたは、上の画像のような、元の姿よりもかなり首が長くなった状態のポケモンですが、アローラ地方の陽射しが強いから首が長くなったという「ロジック」と、ポケモンの「デザイン」がビシッと決まった部分が上手くいったポイントになっているとコメントされています。

リージョンフォームポケモンの人気で言えば、ロコンなどの可愛い系の方が上回っていますが、「ポケモン サン ムーン」でアローラのすがたが発表されたときの話題性では、ナッシーがトップ

 また、デザイン自体にインパクトもあり、アローラ地方では、ドラゴンタイプとして存在していると言われれば、そのようにも見える部分も、デザイン的に上手く出来たポイントになっているとのことです。

 なお、リージョンフォームポケモンの人気で言えば、ロコンなどの可愛い系の方が上回っていますが、「ポケモン サン ムーン」でアローラのすがたが発表されたときの話題性は、ナッシーがトップだったと思われるので、アローラナッシーのデザインは大成功と言っていいと思われます。

 ポケモン ウルトラ サン ムーン 全国図鑑2018攻略本 Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ナッシーは特にw
    ラッタなんていらんでしょ(笑)

  2. 匿名 より:

    ナッシーとペルシアンは発表された時に
    ただひたすら笑ったwwwww

  3. 匿名 より:

    でもとにかくワクワクしたけどなぁナッシーのデザイン見たときは

  4. 匿名 より:

    アローラナッシーアローラ人の誇りかつクソコラ素材にもなる万能なヤベーやつ

  5. 匿名 より:

    でも、どうみてもメガシンカやろ