ポケモン ソード シールド、新アメざいく解禁。キョダイマックス対応マホミルも

ポケモン ソード シールド、新アメざいく解禁。キョダイマックス対応マホミルも

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」の情報が1つ出ています。

 今回は、新アメざいく、キョダイマックス対応マホミルなどが解禁されています。

 

ポケモン剣盾、新アメざいく解禁

解禁された新アメざいくは、「スターアメざいく」、「リボンアメざいく」というものです

ポケモン剣盾、新アメざいく解禁

 「ポケモン ソード シールド」は、以前、「ポケモン ソード シールド、マホイップへの進化と色違い全種類。『アメざいく』も」の記事でご紹介したように、未導入の「アメざいく」が存在します。

 今回、この未導入だった「アメざいく」が解禁されています。

 解禁された新アメざいくは、「スターアメざいく」、「リボンアメざいく」というものです。

 これらの新アメざいくは、2020年1月31日(金)から2020年2月17日(月)8時59分までの期間、マックスレイドバトルに登場する特別な「マホミル」を倒すと入手できるようになっています。

 よって、何度か挑戦して、「スターアメざいく」、「リボンアメざいく」を集めておくといいでしょう。

 ちなみに、イベント終了後に、新アメざいくが普通に入手できるようになるのかどうかは現時点では不明です。

 ただ、もし入手できなかったとしても、このようなイベントを一度しかやらないというわけではないと思われるので、今回プレイ出来ない人は、また同じようなイベントが実施されるように期待しておきましょう。

 

ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」の新アメざいくが入手出来る特別な「マホミル」は、キョダイマックス対応の個体

キョダイマックス対応マホミルも

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」の新アメざいくが入手出来る特別な「マホミル」は、キョダイマックス対応の個体になっています。

 まず、マホミルは、マホイップへと進化します。

 そして、マホイップは、「キョダイマックスのすがた」というものになることが可能です。

 ただ、キョダイマックスは、どの個体でも可能なわけではなく、対応する個体限定になっています。

「ポケモン ソード シールド」のワイルドエリアに期間限定で出現するマホミルは、新アメざいくを入手出来る他、キョダイマックス対応という意味でも特別な個体

 今回の特別な「マホミル」は、マホイップへと進化させると、「キョダイマックスのすがた」にすることが可能な「キョダイマックス対応の個体」になっています。

 よって、「ポケモン ソード シールド」のワイルドエリアに期間限定で出現するマホミルは、新アメざいくを入手出来る他、キョダイマックス対応という意味でも特別な個体になっているので、期間中に何度かマックスレイドバトルに挑戦しておくといいでしょう。

 なお、特別な「マホミル」をワイルドエリアに出現させるためには、インターネットへの接続が必要なので、プレイ開始前にニンテンドースイッチをネットにつないでしばらく放置しておくか、「ふしぎなおくりもの」から「ワイルドエリアニュース」を受信しておきましょう。

 ポケモン ソード シールド ダウンロードコンテンツ Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 琉星 より:

    ありがとう

  2. 名無しのトレーナー より:

    隠れ特性が出ないっぽいのが残念

  3. 名無しのトレーナー より:

    と思ったら20体目で隠れ特性きた・・・