ポケモン ソード シールド、今後追加される可能性のあるポケモンが判明

ポケモン ソード シールド、今後追加される可能性のあるポケモンが判明

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」の登場ポケモンについて、1つ情報が出ています。

 今回は、今後追加される可能性のあるポケモンが判明しています。

 以下、フラゲのネタバレなので、見たい人だけどうぞ。

 

ポケモン剣盾、今後ポケモン追加?

ポケモン剣盾、今後ポケモン追加?

 「ポケモン ソード シールド」については、先日、「ポケモン ソード シールド、ガラル図鑑の総数と過去作から登場する全ポケモンまとめ」でご紹介したように、登場するポケモンがほぼ全て判明しています。

 この登場ポケモンの数と種類は、もしかしたら数匹の間違いはあるかもしれないものの、ほぼ確実な情報です。

 ただ、今回、ソフトをフラゲ入手し、データ解析した人が、その登場ポケモンの数について、興味深いことをコメントしています。

 これによると、今作の登場ポケモンは、今後、イベントなどで追加されるかもしれないそうです。

「ポケモン ソード シールド」は、現時点では、今作に登場するポケモンの総数は前述の記事の通りですが、今後、イベントなどでの配信や配布によって新たなポケモンが追加(アンロック)

 この「今後イベントなどで増えるかもしれないポケモン」とは、ソフトの発売時点でポケモン図鑑に登録することが出来ないポケモンであるものの、ゲーム内にデータだけは存在するポケモンのことです。

 つまり、「ポケモン ソード シールド」は、現時点では、今作に登場するポケモンの総数は前述の記事の通りですが、今後、イベントなどでの配信や配布によって新たなポケモンが追加(アンロック)される可能性があるということです。

 

幻や伝説の他、通常のポケモンも

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」のイベントなどで新たなポケモンが追加される可能性がある点については、映画に関連した幻や伝説のポケモンの配布などが分かりやすいと思われます。

 今回は、これに加えて、現時点ではゲーム内で普通には入手できない、幻や伝説ではない通常のポケモンもいるのではないかと言われています。

 それは、以下のポケモンが、今後追加(アンロック)される可能性があるポケモンとして、解析で明らかになっているからです。

 

ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」のイベントなどで新たなポケモンが追加される可能性がある点については、映画に関連した幻や伝説のポケモンの配布

追加の可能性のあるポケモン

・ 001 フシギダネ
・ 002 フシギソウ
・ 003 フシギバナ

・ 007 ゼニガメ
・ 008 カメール
・ 009 カメックス

・ 150 ミュウツー
・ 151 ミュウ

・ 251 セレビィ

・ 385 ジラーチ

・ 638 コバルオン
・ 639 テラキオン
・ 640 ビリジオン

・ 643 レシラム
・ 644 ゼクロム

・ 646 キュレム
・ 647 ケルディオ

・ 722 モクロー
・ 723 フクスロー
・ 724 ジュナイパー
・ 725 ニャビー
・ 726 ニャヒート
・ 727 ガオガエン
・ 728 アシマリ
・ 729 オシャマリ
・ 730 アシレーヌ

・ 789 コスモッグ
・ 790 コスモウム
・ 791 ソルガレオ
・ 792 ルナアーラ

・ 800 ネクロズマ

・ 802 マーシャドー

・ 807 ゼラオラ
・ 808 メルタン
・ 809 メルメタル

 

とりあえずこれらの多くは、いつでも「ポケモン ソード シールド」に追加することが出来る状態になっているのではないか

 これらの追加の可能性があるポケモンは、全部で35種類です。

 現時点では、モデルデータなどの実データが存在するのかどうかも不明なので、その全てが今後追加(アンロック)されるポケモンだと決まったわけではありません。

 ただ、とりあえずこれらの多くは、いつでも「ポケモン ソード シールド」に追加することが出来る状態になっているのではないかと推測されています。

 また、逆に言えば、解析ですら見つかっていないポケモンは、ソフトウェアの大幅な追加データの配信などがない限り、今作に登場する可能性はゼロだということです。

 ちなみに、ミュウは、モンスターボールプラスとの連動特典として入手出来ることが発表されているので、以前からの分類に加えて、今回の中から1匹増える状態になることは確定しています。

 

ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」では、ソフト発売時の状態では不可能なものの、今後、イベントなどによってキョダイマックスするポケモンが追加(アンロック)

キョダイマックスの追加も

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」では、ソフト発売時の状態では不可能なものの、今後、イベントなどによってキョダイマックスするポケモンが追加(アンロック)されるとも言われています。

 今後、キョダイマックスすると言われているのは、以下のポケモンです。

 

キョダイマックスも1種類と計算するなら、前述の35種類と合わせて、あと40種類のポケモンが追加(アンロック)される可能性を持つ状態

追加キョダイマックス

・ カビゴン
・ メルメタル
・ Orbeetle(日本語名未発表のテントウムシのような新ポケモン
・ Sandaconda(日本語名未発表のツチノコ?蛇?のような新ポケモン
・ Toxtricity(日本語名未発表の新ポケモン

 

「ポケモン ソード シールド」では、合計42種類のポケモンが追加(アンロック)待ちの状態であるとも言えます

 このため、キョダイマックスも1種類と計算するなら、前述の35種類と合わせて、あと40種類のポケモンが追加(アンロック)される可能性を持つ状態になっています。

 なお、幻のポケモンは、上の35種類+5種類とは別に2種類いるとされています。

 よって、「ポケモン ソード シールド」では、合計42種類のポケモンが追加(アンロック)待ちの状態であるとも言えます。

 なお、前述通り、通常のポケモンも含めた35種類は、実データの存在が不明ということもあり、全部登場するかどうかは今のところよく分かりませんが、キョダイマックス5種類+幻2種類の追加はほぼ確実だとみられています。

予約、購入 :
 ポケモン ソード シールド Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ミュウはモンスターボールPlus購入特典として剣盾に連れて行けることが確定していますよ
    https://www.nintendo.co.jp/monsterballplus/

  2. 管理人 より:

    コメントありがとうございます。
    以前の図はその点が抜けているものだったので、少しややこしいですが、補足の形でアップデートしておきました!

  3. 匿名 より:

    一応伝説のポケモンは追加されるかもしれないんですね
    でもやっぱり全てのポケモンに出てほしいですね
    リストラの事が半年経ってもあまり沈静化しないので今後アプデで全てのポケモンを追加した方が良いかもしれませんね
    来年の今頃辺りに全国図鑑実装と有料コンテンツ追加で実質マイチェンをやれば良いと思います
    あとは有料コンテンツが入ったパケ版のマイチェンも出せばうまく収まるのではないでしょうか
    1年あればいけそうですけどね。ピカブイも開発1年位でしたし綺麗な状態にしてからダイパリメイク出してほしいですね

  4. 匿名 より:

    本当ならチコリータからケロマツまで追加して欲しいな。でもそれ有料コンテンツ?

  5. 匿名 より:

    第4世代のポケモンが1匹も居ないのって次が第4世代のリメイクだからなんですかね?

  6. 匿名 より:

    イッシュは剣士と英雄か

  7. 匿名 より:

    4世代リメイクまでにはリストラ問題は解決してるんだろうか
    リメイクだから5世代以降はいなくてもいいはず・・・たぶん

  8. 匿名 より:

    ソードシールドは過去の強力な準伝説を制限していくのかなと思ってたらテラキオン系列が解禁されるのは意外
    ランドロスが制限されてるのは何となく分かる

  9. 匿名 より:

    リメイクでもクリア後は連れていけるようにしたいんじゃない?つーか第四だけではなく第三も大概少ないけどね。
    没データの可能性もあるし静観したいな。