ポケモン 新作、2019年の作品は新たなチャレンジも行いつつ従来の感覚で

ポケモン 新作、2019年の作品は新たなチャレンジも行いつつ従来の感覚で

 ポケモンの新作ゲームについて、ゲームフリークの増田順一氏がファミ通で少しコメントしています。

 これによると、2019年の作品は、新たなチャレンジも行いつつ、従来の感覚で楽しめる内容になっているそうです。

 

ポケモンの2019年の新作は…

ポケモンの2019年の新作は…

 ポケモンの新作ゲームは、2018年に「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」の発売が予定されています。

 そして、本編の新作はこれだけでは終わらず、2019年にもニンテンドースイッチで発売が予定されています。

 2019年の新作は、現在のところ、また年末前に発売されるのだろうということ以外、情報はほぼ存在していません。

 ただ、ゲームフリークの増田順一氏が、その作品「イメージ」を少しコメントしています。

まず、ポケモンの2019年の新作は、「ポケモン Let's Go! ピカチュウ Let's Go! イーブイ」とは、コンセプトが異なる作品になっているとされています

 これによると、まず、ポケモンの2019年の新作は、「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」とは、コンセプトが異なる作品になっているとされています。

 2019年の方は、XYやサンムーンなど、従来の「ポケットモンスター」の感覚で遊べるようなコンセプトにしているとのことです。

 これは、例えば、スイッチの「ピカチュウ イーブイ」のように、1つのゲーム内でマルチプレイを行うというようなイメージではなく、従来型の、1人1台ニンテンドースイッチを持って遊ぶという、携帯ハード型の遊びを行うイメージになっています。

 

2019年の方は、XYやサンムーンなど、従来の「ポケットモンスター」の感覚で遊べるようなコンセプト

新たなチャレンジも行う

 ポケモンの2019年の新作ゲームは、このように、基本的には、これまでの携帯ゲーム機でのポケモン本編のイメージで良いようです。

 ただ、単純に、その延長線上でゲームを作るのではなく、新たなチャレンジも行うということも明らかにされています。

 このチャレンジがどのようなものなのかは、当然ながらまだ秘密となっていますが、今回は、発売されるハードが、ニンテンドースイッチに代わるので、この特性を活かすことも考えている感じでコメントされています。

 

ポケモンの2019年の新作ゲームは、このように、基本的には、これまでの携帯ゲーム機でのポケモン本編のイメージで良い

ピカチュウ イーブイとの互換は…

 2019年のポケモン本編の新作については、2018年に発売予定の「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」との関係も、少しコメントされています。

 こちらの関係も、現時点では具体的には何も言えないようです。

 ただ、スイッチの「ピカチュウ イーブイ」で捕まえたポケモンを、2019年のポケモン本編の新作に連れて行けないということにならないようにしたいということが明らかにされています。

 つまり、ストレートに言えば、「ピカチュウ イーブイ」で捕まえたポケモンは、2019年の新作に連れて行けるようにしたいという意味です。

 現時点では、まだ最終的に決まっていないのか、かなり曖昧な表現になっており、全く断定はされていませんが、今後発売される予定の完全新作は、「ピカチュウ イーブイ」との互換があると思っていい感じです。

 ただ、「ピカチュウ イーブイ」は、「ポケモンGO」との連動もあるので、「ポケモンGO」から連れて来たポケモンは移動できないなど、これまでの本編と同じような互換があるかどうかは分からないかもしれません。

予約、購入 :
 ポケモン Let’s Go! ピカチュウ イーブイ Amazon 楽天 セブンネット
 モンスターボール plus Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    改革する時期なのかもしれんね
    LGPE以上の賛否両論になりそう

  2. 匿名 より:

    ピカブイで不安を感じた従来ユーザーへのフォローかな

  3. 匿名 より:

    そうは言われてもあまりイメージが沸かない

    それはそうと個体値微調整やめざパなどのカスタマイズ機能が欲しいね

  4. ポケ袋 より:

    楽しみにしてます、更なる進化を!

  5. 匿名 より:

    VC版のように一方通行で連れて行けるようになるとは思うけどね

  6. マルキュー より:

    自分があの頃感じていた、金銀時代~ダイヤモンドパール時代までの
    『あそこに行ったら何があるんだろう?』
    『ここではどんなポケモンが出るんだろう?』
    『このポケモン、進化したらどんな姿になるのかな?』
    そんなワクワクをまた感じられる素晴らしい作品にしてください!

  7. 匿名 より:

    (USUMとの互換はありますか…?)