ポケモンのメルタン、ワンピースに登場。尾田先生がポケモンGO好きだから?

ポケモンのメルタン、ワンピースに登場。尾田先生がポケモンGO好きだから?

 ポケモンのメルタンについて、1つ話題が出ています。

 話題は、「ONE PIECE」に登場しているというものです。

 

ポケモンのメルタン、ワンピースに

ポケモンのメルタン、ワンピースに

 ワンピースは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画です。

 今回、2020年25号に掲載されている「第980話」について、海外のワンピースファンがポケモンとの関係を発見しています。

 その関係は、ワンピースの第980話に、ポケモンのメルタンが登場しているというものです。

 メルタンは、上のようなシーンの中にカメオ的に登場しています。

2020年25号に掲載されている「第980話」について、海外のワンピースファンがポケモンとの関係を発見

 このコマは、一見、特に違和感はないシーンですが、この中にメルタンが隠れています。

 今回のシーンは、メルタンは「ナット」のようなキャラクターなので、単にナットが描かれているだけとも言えます。

今回のシーンは、メルタンは「ナット」のようなキャラクターなので、単にナットが描かれているだけとも言えます

 ただ、ワンピース第980話に登場する「ナット」は、メルタンの特徴である「目」や「しっぽ」まで描かれているので、偶然そうなったというような可能性はなかなか考えにくいものです。

 また、ワンピースの尾田先生は、ジャンプの巻末コメントに何度かポケモンGOの話を書いていたりと、以前からポケモンGO好きとして知られています。

ワンピースの尾田先生は、ジャンプの巻末コメントに何度かポケモンGOの話を書いていたりと、以前からポケモンGO好き

 さらに、ポケモンGOは、以前、ワンピースのルフィ的な麦わら帽子を被ったピカチュウが登場していたこともあります。

 このため、ポケモンGOとワンピースのコラボは既に公式で実施済みであり、今回は、そういった経緯もあるので、こっそり描いたというような感じだと言われています。

「865」は、メルタンの図鑑番号ではないならば、ワンピースの第865話と何かつながりがあるのではないか

 ちなみに、このシーンに描かれている「MET」は、メルタンやメタルの意味だと考えられていますが、「865」の数字が謎だとも言われています。

 これが「808」だとメルタンの図鑑番号と一致して完璧だったのですが、そうではない「865」には果たして何か意味があるのでしょうか。

 なお、この「865」は、メルタンの図鑑番号ではないならば、ワンピースの第865話と何かつながりがあるのではないかと推測されているものの、今のところ詳しい関係は不明です。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    865……図鑑番号ならネギガナイトだけど
    ひっくり返して598だとはがねタイプのナットレイなんですよね……

  2. 匿名 より:

    どっちも好きだから嬉しいすね…

  3. 匿名 より:

    とりあえずその腕かっこいいね

  4. 匿名 より:

    ルージュラのクリスマスのルージュラは田中真弓

  5. ポケ袋 より:

    これはビックリ、なんだか嬉しいポケモンもワンピースも始まった時期って一緒くらいだし意識してるのかも