ポケモンGO、横須賀イベントは転売屋が大勝利。数万円の利益が簡単に…

ポケモンGO、横須賀イベントは転売屋が大勝利。数万円の利益が簡単に…

 ポケモンGOの横須賀のイベントが開始されています。

 このイベントは、先日から参加券の転売が活発ですが、今回、転売屋が大勝利のバッドエンドになっていることが明らかになっています。

 

先日から参加券の転売が活発ですが、今回、転売屋が大勝利のバッドエンドになっていることが明らかになっています

ポケモンGO、横須賀イベント

 ポケモンGOの新たなイベントは、2018年8月29日(水)から2018年9月2日(日)まで、神奈川県横須賀市で開催されています。

 今回のイベントでは、日本で初めて登場する「トロピウス」や、アンノーンなどのレアなポケモンが大量発生します。

 これらのレアポケモンが湧くのは、事前に申し込み、抽選に当選した人だけになっています。

 当選者には、イベントに参加できるQRコードが配布されているので、それを読み込めば、横須賀の特定地域で、トロピウスなどが登場するイベント用の湧きが出現するようになっています。

 

転売屋が大勝利で、数万円の利益に

転売屋が大勝利で、数万円の利益に

 ポケモンGOの横須賀のイベントは、抽選の申し込み時に、トレーナー名を記載する必要がありました。

 このゲームのトレーナー名は、重複のない固有のものになっているので、申込者と当選QRコードを読み込みできるアカウントが紐づけされているのではないかという話も出ていました。

 それは、このようにすれば、不正行為や転売を防止できるからです。

 今回、実際にイベントが開始され、この状態がどうなっているのかが明らかになっています。

以前から、オークションサイトなどで数万円で取引されている横須賀イベントの参加券ですが、転売は普通に成立し、転売屋が大勝利となっています

 これによると、申込者と当選QRコードを読み込みできるアカウントの紐づけなどは一切なく、QRコードを読み込めば誰でも参加可能です。

 よって、以前から、オークションサイトなどで数万円で取引されている横須賀イベントの参加券ですが、転売は普通に成立し、転売屋が大勝利となっています。

 これほどわずかな労力で数万円の利益を簡単に出せる転売もなかなか珍しいので、今後も、ポケモンGOで同様のイベントが実施される場合は、転売屋が抽選に殺到するはずです。

 これにより、普通に参加したい人が、ますます当選しにくくなるので、次のイベントは、申込者と当選QRコードを読み込みできるアカウントの紐づけなどを確実に実施して欲しいところです。

 ちなみに、各QRコードの使用は1回限りなので、誰かと共有することは出来ず、参加者1人につき、1つのQRコードが必要です。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    こうなるのは誰でも予想できたのにね
    ナイアンはマジで運営失格

  2. atena より:

    利益さえ出れば何でもいいんだよねナイアンさんも転売屋も、最低な人間だね

  3. 匿名 より:

    転売屋は災害みたいなもので必ず発生する
    何の対策もしてない運営が無能すぎた

  4. 匿名 より:

    運営は何も悪いことしてないのに叩かれるのが今の日本の風潮をもろ出てるわ

  5. 匿名 より:

    そりゃ極悪党は転売ヤーなんだけどさ
    ユーザーですら予測できて具体的な対策案まで出てたのに実行しなかった訳だし
    今回の件を除いてもリリース前のβテストは何も活かされてないし、似たような失敗ばっかりだし…
    お世辞にも良い運営とは到底思えないな。流行ってるのはポケモンっていう偉大な看板のおかげでしかない気がする

  6. 匿名 より:

    何も悪いことしてないってのは違うんじゃない?
    転売予防するのは運営の義務でしょ
    参加したい人で落選者いっぱい出てて
    被害者もいるんだしさ

  7. 匿名 より:

    そもそも去年の横浜イベントはQRコード使わずとも電波のトラブルもあれど全員参加できたのにね
    株ポケが深入りし始めてからおかしくなった

  8. 匿名 より:

    これじゃあ真面目に1垢しか応募しなかったことがバカみたいだな…

  9. 匿名 より:

    次回から複垢を大量につくってやろうと心に決めたわ。
    普通にやるの馬鹿らしい。