ポケモンGO、トロピウスが入手できる横須賀サファリゾーンのイベント開催

ポケモンGO、トロピウスが入手できる横須賀サファリゾーンのイベント開催

 ポケモンGOの新たなイベントが発表されました。

 今回は、トロピウスが入手できる横須賀サファリゾーンのイベントです。

 

この会場周辺では、日本では湧いていない「トロピウス」など、普段なかなか出会えない珍しいポケモンがいくつか登場する予定です

Pokemon GO Safari Zone in YOKOSUKA

 ポケモンGOの新たなイベントは、「Pokemon GO Safari Zone in YOKOSUKA」というタイトルで開催されます。

 開催日は、2018年8月29日(水)から2018年9月2日(日)です。

 イベント会場は、横須賀市の「三笠公園」「ヴェルニー公園」「くりはま花の国」の3つです。

 この会場周辺では、日本では湧いていない「トロピウス」など、普段なかなか出会えない珍しいポケモンがいくつか登場する予定です。

 ちなみに、今回は、去年のミュウツーのような、特別なレイドバトルは実施されません。

 

横須賀サファリゾーンのイベントは、去年と異なり、抽選で当たった人のみが参加出来ます

参加は抽選で

 横須賀サファリゾーンのイベントは、去年と異なり、抽選で当たった人のみが参加出来ます。

 応募は、横須賀市専用特設サイトから行い、当選した人には、イベントに参加できる「2次元バーコード」が付いた参加券が送られます。

 そして、この2次元バーコードを読み取ると、イベント会場に「トロピウス」などのレアなポケモンが出現するようになります。

「2次元バーコード」の読み取りがないと、「Pokemon GO Safari Zone in YOKOSUKA」の会場に来ても、通常のポケモン湧きしか体験できません

 ちなみに、「2次元バーコード」の読み取りがないと、「Pokemon GO Safari Zone in YOKOSUKA」の会場に来ても、通常のポケモン湧きしか体験できません。

 「2次元バーコード」の使用は、参加者1人1枚必要です。

 また、イベントは5日間開催されますが、いずれかの1日を選んで使用することが出来るだけなので、いつ使うかが重要です。

 応募期間は、2018年7月6日(金)午前10時から2018年7月20日(金)午前10時までです。

 応募はこちらへ。

 

「Pokemon GO Safari Zone in YOKOSUKA」のイベントでは、その他の地域でも特別な湧きが実施されます

ヒンバスの出現率もアップ

 「Pokemon GO Safari Zone in YOKOSUKA」のイベントでは、その他の地域でも特別な湧きが実施されます。

 イベント期間中は、全世界で「キャモメ」、日本全国で「ヒンバス」や「アチャモ」などのポケモンの出現率がアップします。

 よって、抽選で外れた、あるいは、遠くて行けない人は、ヒンバスの多数ゲットなどを目指すということになります。

 ちなみに、2018年9月1日(土)と2018年9月2日(日)には、全世界で○○の○○回の達成を目指すというような、「グローバルチャレンジ」がまた開催される予定です。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    トロピウス欲しすぎるけど
    横須賀まではいけないわなあ
    全国何か所かで同時にやって欲しい