ポケモンGO、アリゲイツがレイドに登場。2019年最初のタマゴイベントも開始

ポケモンGO、アリゲイツがレイドに登場。2019年最初のタマゴイベントも開始

 ポケモンGOで、今日から新たなイベントが開始されています。

 今回は、2019年最初のタマゴイベントです。

 

ポケモンGO、2019年最初のタマゴイベント

ポケモンGO、2019年最初のタマゴイベント

 ポケモンGOでは、新たなイベントとして「タマゴマラソン」というものが開始されています。

 今回のタマゴマラソンは、5kmと10kmのタマゴが出る確率がアップするというものです。

 また、タマゴを孵したときに貰える「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」が2倍になります。

 これらの内容のイベント期間は、2019年1月16日(水)早朝頃までです。

 

アリゲイツがレイドに登場

アリゲイツがレイドに登場

 ポケモンGOでは、今日からレイドバトルの内容も少し変更されています。

 今回の変更でお勧めなレイドボスは、アリゲイツです。

 アリゲイツは、2019年1月13日(日)に開催される「コミュニティ・デイ」のときに役立ちます。

 この「コミュニティ・デイ」では、ワニノコが大量発生し、現在はまだ具体的な技名は発表されていませんが、アリゲイツからオーダイルへと進化させると特別な技を覚えるようになります。

 このため、先にレイドで高個体なアリゲイツを捕まえておけば、オーダイルへと進化させやすいと思われます。

 よって、まだ高個体なワニノコやアリゲイツを持っていないならば、レイドで入手しておくのがお勧めとなります。

 アリゲイツは、レベル2のレイドのタマゴから出現します。

 ちなみに、レベル2のレイドタマゴから出るポケモンとしては、クチート、サンドパン、キノガッサもいるので、4分の1の確率となります。

 なお、これらのレイドボスの出現は、具体的な日時は不明ですが、いずれ変更されると思われます。

スポンサーリンク

シェアする