ポケモンGO、サンダーが大発見で登場へ。新たなタスクも追加

ポケモンGO、サンダーが大発見で登場へ。新たなタスクも追加

 ポケモンGOのリサーチの情報が出されています。

 これによると、サンダーが大発見で登場することになるそうです。

 

ポケモンGO、サンダーが大発見で登場

ポケモンGO、サンダーが大発見で登場

 ポケモンGOのリサーチは、ポケストップからゲット出来るクエストであり、達成すれば、アイテムやポケモンゲットチャレンジなどの報酬がもらえます。

 また、リサーチの課題である「タスク」を達成すると、各報酬の他、1日1回スタンプが貰えるようになっています。

 このスタンプは、7個集めると「大発見」というものが発生します。

 現在、この「大発見」は、ファイヤーが登場するという内容になっていますが、もう少しすると、新たなものにリニューアルされます。

リニューアル後のサンダーの登場も何週間か続くと思われますが、フリーザーなど、いずれ次の伝説ポケモンに変わるはずです

 リニューアル後の大発見では、サンダーが登場します。

 登場は、2018年5月2日(水)の朝方以降に「大発見」されたリサーチが対象です。

 よって、現在登場しているファイヤーが欲しい場合は、この日までに、大発見に到達できるようにしておくといいでしょう。

 ちなみに、リニューアル後のサンダーの登場も何週間か続くと思われますが、フリーザーなど、いずれ次の伝説ポケモンに変わるはずです。

 

ポケモンGOのリサーチは、数多くのタスクが用意されていますが、今回、新たなタスクが追加されることも発表

新たなタスクも追加

 ポケモンGOのリサーチは、数多くのタスクが用意されていますが、今回、新たなタスクが追加されることも発表されています。

 新たなタスクの追加は、サンダーの登場と同じく、2018年5月2日(水)の朝方以降に行われます。

 今回追加されるタスクは、でんき、ひこうタイプのポケモンをテーマにしたものです。

 また、トレーナーとしての腕を試せるタスクも追加されるそうです。

 具体的にどのようなタスクなのかは、2018年5月2日(水)の朝方以降に明らかになりますが、でんきタイプのポケモンは普段あまり出現しないので、達成するのは少し難しいかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする