ポケモンGO、クレセリアの出現期間は2018年12月18日まで

ポケモンGO、クレセリアの出現期間は2018年12月18日まで

 ポケモンGOで、クレセリアが登場しています。

 このポケモンの出現期間は、2018年12月18日までです。

 

ポケモンGO、クレセリアの出現期間は…

ポケモンGO、クレセリアの出現期間は…

 ポケモンGOでは、今日から、レベル5のレイドバトルのボスが変更されています。

 今回の変更により、レベル5には「クレセリア」が登場しています。

 クレセリアは、シンオウ地方で発見された伝説のポケモンです。

 準伝説などとも言われますが、ポケモンGOでも普通の方法では入手出来ないポケモンになっています。

 入手は、現時点ではレベル5のレイドバトルのみとなっているので、ゲットできるまでチャレンジしてみるといいでしょう。

 クレセリアの出現期間は2018年12月18日(火)までです。

 なお、ポケモンGOにおけるクレセリアは、現時点では、それほど強いわけでもないので、あまり数多くゲットしても使い道はないかもしれません。

 また、色違いは今のところ導入されていません。

 

クレセリアの出現期間は2018年12月18日(火)までです

クレセリアの対策と最大CP

 ポケモンGOのクレセリアの対策ポケモンなどをご紹介しておきます。

 まず、クレセリアは、エスパータイプなので、むし、ゴースト、あくタイプのポケモンやわざで攻めるというのが基本になります。

 対策ポケモンとしてお手軽なのは、多くの人が持っているであろう、かみつく&かみくだくのバンギラスです。

 また、よりガチで攻めるならば、シャドーボールのゲンガーがお勧めです。

 ゲンガーの通常技は、限定で覚えていた「シャドークロー」や「したでなめる」がお勧めですが、持っていないならば「たたりめ」にしておくといいでしょう。

 その他、今は覚えない技を持つポケモンで言えば、シャドーボールのミュウツーもお勧めです。

 対策ポケモンの入手のしやすさから考えると、バークアウト&イカサマ「ヘルガー」、れんぞくぎり&シザークロス「ハッサム」、れんぞくぎり&シザークロス「カイロス」、だましうち&イカサマ「マニューラ」あたりがお勧めです。

 その他、かみつく&かみくだく「サメハダー」、バークアウト&あくのはどう「アブソル」などでもOKです。

 クレセリアのポケモンゲット画面での最大CPは1633で、強風の天候ブースト時は2041です。

 クレセリアの捕獲時の動きは、このような感じです。

スポンサーリンク

シェアする