ポケモン新作の第8世代の御三家は図鑑No.810からスタートか

ポケモン新作の第8世代の御三家は図鑑No.810からスタートか

 ポケモンの新作に関する情報が1つ出ています。

 今回は、第8世代の御三家は、図鑑No.810からスタートするのではないかと言われています。

 

今回は、第8世代の御三家は、図鑑No.810からスタートするのではないかと言われています

ポケモン新作に、メルタンとメルメタル

 ポケモンの新作については、まず、第8世代の前に、ニンテンドースイッチで「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」の発売が予定されています。

 この作品は、以前に「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ イーブイ、第7世代か第8世代か問題」の記事でご紹介しましたが、現時点では、第7世代の作品という解釈でいいと思われます。

 そして、その次の2019年の年末前に発売される新作からが、ポケモン第8世代になります。

ポケモン新作に、メルタンとメルメタル

 ただ、これらに登場するポケモンの扱いは、現時点では少しややこしいです。

 まず、ニンテンドースイッチで発売される「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」には、「メルタン」とその進化系の「メルメタル」という2つの新ポケモンが登場します。

 これらの新ポケモンは、第7世代の作品に登場するので、現時点では、第7世代のポケモンということでよさそうです。

 ただ、第8世代だと考える人もいると思われますが・・・

 

第8世代の御三家は図鑑No.810から?

第8世代の御三家は図鑑No.810から?

 ニンテンドースイッチ「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」に登場するメルタンとメルメタルについては、ポケモンGO側の解析で、全国図鑑の番号が明らかになっています。

 これらの図鑑番号は、メルタンがNo.808、メルメタルがNo.809です。

 よって、No.807のゼラオラに続くポケモンということになります。

ニンテンドースイッチ「ポケモン Let's Go! ピカチュウ Let's Go! イーブイ」に登場するメルタンとメルメタルについては、ポケモンGO側の解析で、全国図鑑の番号

 「ポケモン ピカチュウ イーブイ」については、以前に、1つだけ新ポケモンが登場すると公式コメントされていたこともあり、おそらくこの2匹で登場する新ポケモンは全てだと思われます。

 このため、第7世代はNo.809で終わり、第8世代はNo.810からです。

 そして、世代の最初は、大体は御三家になっているので、全国図鑑No.810のポケモンは第8世代の御三家、その中でも草タイプのポケモンになっている可能性が高いです。

 なお、ビクティニ的に、特例として、第8世代の御三家よりも前に、地方図鑑にメルタンとメルメタルが登録される形になる可能性もあるかもしれません。

 こうなるのかどうかは、実際にポケモン第8世代のゲーム概要が明らかにならないと判断できません。

 ただ、001を明け渡すなら別なものの、ビクティニと同じようにするとしても、000しか使えないので、おそらくそうなる可能性は低いでしょう。

 そして、ポケモン新作の第8世代では、メルタンとメルメタルは全国図鑑で登録出来るだけという可能性が高いと思われます。

 

世代の最初は、大体は御三家になっているので、No.810のポケモンは第8世代の御三家、その中でも草タイプのポケモンになっている可能性が高い

全国図鑑と地方図鑑

 少しややこしくなって来たので、まとめると、まず、ニンテンドースイッチ「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」は第7世代のポケモン作品です。

 メルタンとメルメタルも第7世代のポケモンであり、これらは、ポケモン第8世代では、今のところ「ポケモン ピカチュウ イーブイ」から連れて行けるぐらいの登場になる可能性が高いです。

 ちなみに、それだと、メルタンとメルメタルの地方図鑑の番号はどうなるのかという疑問を持つ人もいるかもしれません。

 ただ、地方図鑑の番号を持たないポケモンというのは、これまでもいくつか存在するので、メルタンとメルメタルも、第7世代の地方図鑑には載らないポケモンという解釈は十分可能です。

 よって、最近は、これまでとは異なるパターンで新ポケモンの追加が行われているので、混乱する人もいるかもしれませんが、簡単に言えば、第7世代中に登場する新ポケモンは、ゼラオラなどと同じく、第7世代のポケモンであるということになります。

 これが覆されるのは、ポケモン新作の第8世代で、メルタンとメルメタルが御三家よりも前に、地方図鑑に登録されるなどの場合です。

 また、第8世代の地方図鑑の一番最後に、これら2匹が登録される可能性も残っているのですが、これはまた別の機会にご紹介します。

そもそもニンテンドースイッチ「ポケモン Let's Go! ピカチュウ Let's Go! イーブイ」を第8世代のポケモン作品と考える場合は、メルタンとメルメタルもストレートに第8世代のポケモンということになります

 なお、まとめと言いつつ、最後にややこしいことを言いますが、そもそもニンテンドースイッチ「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」を第8世代のポケモン作品と考える場合は、メルタンとメルメタルもストレートに第8世代のポケモンということになります。

 つまり、ニンテンドースイッチ「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」と、メルタン&メルメタルの公式的な位置づけは、これまでに書いた内容になっている可能性が高いですが、まだ確定はしていないと言える状態でもあります。

 もう少しすれば、ポケモンGO側でも、メルタンがどの図鑑に登録されるのかが分かるので、このあたりがハッキリするはずです。

 ただ、いずれのケースにしても、「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」に登場する新ポケモンは1つという公式の言葉を信じるならば、タイトルに書いた、「ポケモン新作の第8世代の御三家は図鑑No.810からスタート」という部分はほぼ確実です。

予約、購入 :
 ポケモン Let’s Go! ピカチュウ イーブイ Amazon 楽天 セブンネット
 モンスターボール plus Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    第5世代のビクティニみたいに御三家より手前に来る例もあるし微妙だなぁ

  2. 匿名 より:

    810草wwww
    になるわけか

  3. 匿名 より:

    まあ普通に考えたらピカブイもメルタンも7世代
    進化系のメルメタルも7世代
    次の御三家の草が8世代始まり

  4. 匿名 より:

    810か!!
    次のポケモンの
    舞台はまさかの下北沢
    そして3びきは
    TDKR MUR KMR
    ジムリーダーが気になる

  5. 匿名より より:

    なんか新しい即死技が出てきそう

    ファッ!?ウーン…