ポケモンGO、プラスルとザングースが地域限定、ルナトーンとソルロックは…

ポケモンGO、プラスルとザングースが地域限定、ルナトーンとソルロックは…

 ポケモンGOの地域限定ポケモンが判明しています。

 今回は、先日追加された、第3世代の地域限定ポケモンが明らかになっています。

 

ポケモンGO、プラスルとザングースが地域限定

ポケモンGO、プラスルとザングースが地域限定

 ポケモンGOでは、ルビー・サファイアのポケモンのうち、約50匹が先日から出現するようになっています。

 この中で、海外では出現しているものの、日本では湧いていないポケモンが明らかになっています。

 海外限定のポケモンは、プラスルとザングースです。

 これらは、北米、南米、アフリカでゲット可能なポケモンです。

プラスルとマイナンは、対立ではなく「ペア」のイメージなので、地域限定にして、なかなか両者を会わせられないのは、センスのなさ、あるいは残酷さ

 逆に、日本で出現している、マイナン、ハブネークは、上記の地域ではゲットできません。

 ゲット出来るのは、日本を含めたアジア、ヨーロッパ、中東、オーストラリアなどです。

 よって、プラスルとマイナン、ザングースとハブネークを対として、世界で2地域に分離させたようです。

 ザングースとハブネークは、マングースとハブがモチーフで、対立するポケモンなので分離しても違和感はないと思われます。

 ただ、プラスルとマイナンは、対立ではなく「ペア」のイメージなので、地域限定にして、なかなか両者を会わせられないのは、センスのなさ、あるいは残酷さを感じるかもしれません。

 

ルナトーンは月イメージなので、夜の時間帯に出現するポケモンになると予想されています

ルナトーンとソルロックは…

 ポケモンGOの第3世代の地域限定ポケモンは、現在のところ上の4種類のポケモンのみです。

 ただ、現在はまだ追加されていないものの、ルビー・サファイア世代で「対」になっているポケモンと言えば、ルナトーンとソルロックもいるので、これらも特殊な出現になるのではないかと解析から予想されています。

 これらは、解析によるポケモンGOの図鑑の説明から、時間限定のポケモンになっているのではないかと言われています。

 まず、ルナトーンは月イメージなので、夜の時間帯に出現するポケモンになると予想されています。

ソルロックは、その逆で、太陽イメージなので、昼の時間帯に出現するポケモンになると予想されています

 ソルロックは、その逆で、太陽イメージなので、昼の時間帯に出現するポケモンになると予想されています。

 ちなみに、繰り返しになりますが、どちらも今のところポケモンGOでは出現していないので、今後、新たな第3世代ポケモンの追加があった時に、こうなっているかもしれないと思って探してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    プラスル出ないのかよ

  2. イーブイ大好き より:

    プラスルとマイナンを揃えてあげたかった

  3. ただのカキくんファン より:

    マイナンぼっち……(´・ω・`)

  4. (☆∀☆) より:

    近くのジムにザングースがお留守番してるの確認しました。
    そのトレーナーさんに話を聞きたい(´Д`)

  5. 匿名 より:

    バルビートとイルミーゼも今後こうなるだろうな・・・
    問題ないけど