小学生のプレイしたことのあるポケモンシリーズ、赤・緑が26.5%、金・銀が25%、好きなポケモンはピカチュウ

小学生のプレイしたことのあるポケモンシリーズ、赤・緑が26.5%、金・銀が25%、好きなポケモンはピカチュウ

 2009年9月10日発売の週刊ファミ通に、ポケットモンスターシリーズをプレイしたことがある、全国の小学生400人へのアンケート調査が掲載されています。

 これによると、小学生のプレイしたことのあるポケモンシリーズの割合は、「複数回答あり」で次のようになっています。

・ 赤 緑 青 ピカチュウのいずれか:26.5%
・ 金 銀 クリスタルのいずれか:25%
・ ルビー サファイヤ エメラルドのいずれか:49.5%
・ ファイヤーレッド リーフグリーンのいずれか:30.3%
・ ダイヤモンド パール プラチナのいずれか:80%

 この結果によれば、「赤 緑」のような生まれる前に発売されているソフトをプレイした経験がある小学生も多いようです。

 ちなみに、「ハートゴールド ソウルシルバー」が先日発売され、その元になった「ポケモン 金 銀」は、今の大学生ぐらいがその世代だと言われていますが、この結果をみると、ポケモン経験のある小学生も4人に1人は「ポケモン 金 銀」、もしくは「クリスタル」をプレイしていたようです。

 また、好きなポケモンのアンケートでは、1位がピカチュウ、2位がアルセウス、3位がポッチャマ、4位がギラティナとなっており、アニメや映画でプッシュされているポケモンの人気が高いようです。

 そして、ポケットモンスターシリーズの魅力については、最も魅力だと思う要素は「ポケモンのキャラクターデザイン」で、次が「ゲーム中のバトル」、そして「ポケモンの収集」、「ポケモンの育成」と続きます。
 なお、「ストーリー」、「他の人とのバトル、ポケモンの交換」という要素は、他よりも若干魅力だと思うという回答が少ないようです。

コメント

  1. アップルラビット より:

    ピカチュウげんきでちゅうとかそういう二次創作系もあるよ?リメイクして綺麗な奴やりたい。