ポケモン、ワールドチャンピオンシップス2020年の開催を中止

ポケモン、ワールドチャンピオンシップス2020年の開催を中止

 ポケモンが1つ情報を発表しています。

 今回は、2020年のワールドチャンピオンシップスの開催を中止するというものです。

 

ポケモン、WCS2020中止

ポケモン、WCS2020中止

 ポケモンは、毎年、世界大会を開催しています。

 この世界大会は「ポケモン ワールドチャンピオンシップス」と呼ばれ、ポケモンの本編ゲームの他、ポケモンのカードゲーム、ポッ拳について実施されています。

 そして、2020年は、イギリスのロンドンで8月14日から開催する予定だと案内されていました。

 今回、このイベントの開催が中止になったと発表されました。

「ポケモン ワールドチャンピオンシップス 2020」の中止は、中国の武漢からやって来た新型のコロナウイルスによる被害が全世界に広がっている

 「ポケモン ワールドチャンピオンシップス 2020」の中止は、中国の武漢からやって来た新型のコロナウイルスによる被害が全世界に広がっているからです。

 特に、ヨーロッパの一部の国は中国からの移住者が多く、その中でも特に多かったイタリアが、医療崩壊したこともあり、世界最高レベルの被害を受けている国の1つになっているとも言われています。

 新型コロナウイルスは、2020年8月ならばある程度は収束しているような気もしますが、それまでに出場者の選考を行うイベントなどが世界各地で実施されることもあり、今回中止が決まったということになっています。

 ちなみに、「ポケモン ワールドチャンピオンシップス 2020」の出場権は、地域によってその獲得方法が異なります。

 アメリカの場合は、2020年の出場権をかけたバトルで獲得したポイントは引き継がれると案内されており、引き継がれたポイントが2021年の「ポケモン ワールドチャンピオンシップス」の選考で使われることになります。

 日本の場合は、今のところ発表されていませんが、近日中に明らかにされると思われるので、詳しくは日本の公式サイトでの発表を待っておいて下さい。

 なお、ポケモンは重大な発表をするタイミングをもっとよく考えるべきだと思われますが、これは4月1日ネタではなく、普通に公式発表されている本当の情報です。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    かつて、東日本震災の年に
    既に決まっていた県大会代表が
    消失した悔しさがあるので、
    今年の権利引き継ぎは無しに
    して欲しい。