その他

ポケモン、ウパーのデザインを兄が考えたという人が話題。ウーパールーパーは?

スポンサーリンク
ポケモン、ウパーのデザインを兄が考えたという人が話題。ウーパールーパーは?

 ポケモンのウパーについて、1つ話題が出ています。

 今回は、ウパーのデザインを考えたという人が話題になっています。

 

ポケモン、ウパーのデザインを考えた

ポケモン、ウパーのデザインを考えた

 ポケモンのウパーは、本編の第2世代となる「ポケットモンスター金 銀」で追加されたポケモンです。

 つまり、今から20年以上も前の作品で誕生したポケモンであり、当時リアルタイムで遊んでいた人は既に大人になっています。

「兄」がコロコロに応募するために、「ウーパー」という新ポケモンのデザインを考えたそうです

 今回、この20年以上も前の時代に、ウパーのデザインを考えたという人がツイッターで話題になっています。

 それは、上のようなツイートがなされているからです。

 この人の主張によれば、「兄」がコロコロコミックに応募するために、「ウーパー」という新ポケモンのデザインを考えたそうです。

 コロコロでは、当時、ポケモン金銀の発売前に、「ポケモンアイデアコンテスト」というものが開催されており、「ウーパー」はそのコンテストに応募されたポケモンだったとのことです。

 ただ、コロコロに送った「ウーパー」のデザインは、「ポケモンアイデアコンテスト」で入賞とはならなかったそうです。

 しかし、後に、ポケモン金銀発売時のコロコロコミックの公式ガイドブックで「ウパー」を発見した時に、兄が送った「ウーパー」のデザインが採用されていることに気づいたという主張がなされています。

 ちなみに、そのときは、「ポケモンアイデアコンテスト」で送られたポケモンは、他にもポケモン金銀で採用されているものだと思っていたそうです。

 

ウーパールーパーを元にして新ポケモンを考えた場合、どれも似たようなデザインになると思われるので、今回の「兄がウパーのデザインを考えた」

ウーパールーパーは?

 ポケモンの「ウパー」は、名前からも分かるように、「ウーパールーパー」から持って来たと考えられています。

 このため、ウーパールーパーを元にして新ポケモンを考えた場合、どれも似たようなデザインになると思われるので、今回の「兄がウパーのデザインを考えた」という主張には批判的な意見も出ています。

 ただ、今回の話は、証拠はないものの「事実」だと強く主張されています。

 また、たまたまデザインが似ていただけではないかという声に対しても、似ている「度合い」が、たまたまのレベルを超えているので、「兄がウパーのデザインを考えた」という主張を変えるつもりはないとのことです。

 ちなみに、今回の話は、ゲームフリークや株ポケに、ウパーのデザインを盗作されたということを言いたいわけではなく、ウパーのデザインは兄が考えたという「事実」を、自分は誇りに思っているということを言いたいだけだそうです。

 そして、この「兄がウパーのデザインを考えた」という主張は、以前からリアル友人などにも語っていたそうで、今回話題になったことがきっかけで、ツイッター上でその友人と再会する状態にもなっています。

 なお、20年以上も前の話とは言え、ゲームフリークや株ポケが、応募されたポケモンのデザインをそのままパクることはないと考えられます。

 よって、今回の話は、証拠を全く何も提示できていない以上、たまたまや記憶違いなどと判断するしかないと思われます。

コメント

  1. 匿名 より:

    この人の言ってることが本当に正しかったら申し訳ないけどただの記憶違いだと思うなぁ

  2. 匿名 より:

    なんかダークライもこういう話あったよな
    そっちはあくまで都市伝説でちゃんと結局ちゃんとデザイナーがいたけど

  3. ななし より:

    まあ、たまたまかぶっただけでしょう
    公式発表がないのに「デザインが採用されて生まれたポケモン」と断言するから批判されても仕方ない

    「かもしれない」とか「あまりにそっくりだから自分たちはそう信じてる」と言うべきだったし、それなら素直にすごいと思える話

  4. 匿名 より:

    こんなん言ったモン勝ちやんけ
    ここで自分がウーパーの所をヌーオーとかに名前変えて同じように主張しても何人かには認められそうだな

  5. 匿名 より:

    仲のいい兄弟だなーってことと
    兄ちゃんに騙されたり利用されたりしてない?って思った

  6. 匿名 より:

    兄は小さな頃から病弱で今は入院中で意識が戻らないから、せめてみんなの記憶に兄が生きた証を残したかった、とかなら完璧だった

タイトルとURLをコピーしました