ポケモン ウルトラ サン ムーン、色違いカプ・テテフがPGLで入手可能に

ポケモン ウルトラ サン ムーン、色違いカプ・テテフがPGLで入手可能に

 3DS「ポケモン ウルトラ サン ムーン」で、色違いカプ・テテフが入手可能になります。

 今回は、PGLの大会の参加賞でゲット可能です。

 

ポケモンUSM、色違いカプ・テテフ入手

ポケモンUSM、色違いカプ・テテフ入手

 ポケモングローバルリンクでは、インターネット大会「2018 International Challenge November」というものが開催されます。

 これは、ニンテンドー3DS「ポケモン ウルトラ サン ムーン」を使ったバトル大会です。

 そして、この大会にエントリーし、勝敗の付く対戦を3戦以上行うと、色違いカプ・テテフが後日入手出来ます。

 よって、色違いカプ・テテフが欲しい人は、3回負けるだけでもOKなので、エントリーして参加しておくといいでしょう。

 

大会概要

■対象ゲームソフト
 『ポケットモンスター ウルトラサン』『ポケットモンスター ウルトラムーン』

■エントリー期間
 2018年11月22日(木)14:00~30日(金)8:59
 ※1つのアカウントに『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の2本を登録されている場合、両方のソフトでのエントリーが可能です。
 ※参加するゲームソフトごとにエントリーが必要です。
 ※エントリー受付は先着順です。エントリー人数によっては、エントリー期間内でも受付を終了させていただく場合がございます。
 ※大会開始後のエントリーはできません。エントリー受付期間内に、エントリーを完了させてください

■開催期間
 2018年11月30日(金)9:00~12月3日(月)8:59

■ランキング結果発表
 2018年12月14日(金)予定

■対戦ルール
【バトル形式】
 ダブルバトル

【使用できるポケモン】
 全国図鑑No.001~807のポケモン
 ※ミュウ、セレビィ、ジラーチ、デオキシス、フィオネ、マナフィ、ダークライ、シェイミ、アルセウス、ビクティニ、ケルディオ、メロエッタ、ゲノセクト、ディアンシー、フーパ、ボルケニオン、マギアナ、マーシャドー、ゼラオラ、およびサトシゲッコウガを除く。
 ※ミュウツー、ルギア、ホウオウ、カイオーガ、グラードン、レックウザ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、レシラム、ゼクロム、キュレム、ゼルネアス、イベルタル、ジガルデ、コスモッグ、コスモウム、ソルガレオ、ルナアーラ、ネクロズマのなかから、2匹まで使用することができます。
 ※『ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、公式にプレゼントされたポケモンのみ参加できます。

【どうぐ・わざについて】
 この大会では、各種Zクリスタル、各種メガストーン、べにいろのたま、あいいろのたまを持たせることができません。
 また、「ガリョウテンセイ」を覚えたレックウザを使用することはできません。
 ★くわしくは、後日公開されるレギュレーションページをご確認ください。

【バトルチームに登録するポケモン】
 レベル1~100までのポケモン4~6匹
 ※全てのポケモンは、対戦時に自動的にレベル50になります。

【バトルに選出するポケモン】
 4匹

【時間制】
 持ち時間制

【1試合の持ち時間】
 最大7分

【対戦に出すポケモンの選択時間】
 90秒

【1ターンあたりの選択時間】
 45秒

【1日あたりの対戦可能回数】
 15戦
 ※残った対戦数は、翌日以降に繰り越して対戦可能です。1日の切り替わるタイミングは、UTC午前0時(日本時間の午前9時)です。

■参加資格と参加方法
 「ポケモングローバルリンク」のアカウント登録(登録・年会費無料)と、「ポケモングローバルリンク」へ『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』のゲームシンクIDコードを登録することが必要です。
 また、ニンテンドー3DSをインターネットに接続する必要があります。

 

 エントリーは、2018年11月22日(木)14時以降に、ポケモングローバルリンクでどうぞ。

 

PJCS2019出場権

 2019年6月に、ポケモンバトル日本一を決めるライブ大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019(以下、PJCS2019)」が開催されます。

 本インターネット大会の「地域を選ぶ>JPN」のランキング上位の方には、「PJCS2019」ゲーム部門の出場権を付与します。

 ※登録された年齢に応じて、各カテゴリ30名までが対象となります。
 ※日本在住の方に限ります。
 ※「PJCS2019」とカテゴリについて、詳しくはコチラ

 なお、「PJCS2019」ゲーム部門の出場権は本インターネット大会だけではなく、2019年2月と4月に開催予定のインターネット大会からも付与されます。

 「PJCS2019」ゲーム部門での成績によって、ポケモンバトル世界一を決める「ポケモンワールドチャンピオンシップス2019」ゲーム部門への出場権が付与されます。

<ご注意>
 大会開始前までに登録情報のご確認をお願いいたします

 ライブ大会「PJCS2019」ゲーム部門への出場を希望される方は、本インターネット大会が始まる前までに、PGLへの登録情報が正しいものになっているか今一度ご確認いただき、間違った情報が登録されている場合は、速やかに修正いただきますようお願いいたします。
 ※ログイン後に「マイページ」→「アカウント設定」→「アカウント管理ページへ」の順に選ぶと、現在のアカウント登録情報を確認できます。

 「名前」「名前(ヘボン式ローマ字)」「せいべつ」「生年月日」いずれかの情報を大会開始後に変更した場合、本インターネット大会で獲得したライブ大会「PJCS2019」ゲーム部門の出場権は失効します。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    色違いカプ・テテフぐらい普通に配れよなあ
    ウルトラサンムーンは配信がセコイんだよなあ
    買って損したって思ってる人多いと思う

  2. 匿名 より:

    コケコのときみたいにシリアルコードを店舗で配布してくれたらいいのにな

  3. 匿名 より:

    大会の参加賞として毎回色違いのUBと伝説のポケモンを八世代まで配ってくれると最後まで盛り上がると思います
    普段参加しない私が参加する位ですからね
    八世代も限定色違いを大会の参加賞にするのも良いと思います
    色違い粘るのも正直しんどいので

  4. 匿名 より:

    色違いポケモンのPGL配布って
    対戦興味ない人は面倒だし
    対戦やってる人は負けるだけの相手するのつまらないし
    誰も得しない本当の糞だと思う
    いい加減やめて欲しい

  5. 匿名 より:

    ポケセン配布にしたら発狂する地方民がいるし、シリアルなら都会は早々になくなるかもしれないじゃん
    これでいいと思うよ

  6. 匿名 より:

    テテフを配る前にPGL以外で色ジガルデを配布するべき。