ポケモン ソード シールド、ヨロイじまはプレイヤーに応じた調整が入る

ポケモン ソード シールド、ヨロイじまはプレイヤーに応じた調整が入る

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」の情報を1つご紹介しておきます。

 今回は、ヨロイじまはプレイヤーに応じた調整が入るというものです。

 

ポケモン剣盾、ヨロイじまの調整

ポケモン剣盾、ヨロイじまの調整

 「ポケモン ソード シールド」は、間もなく、「エキスパンションパス」と呼ばれているダウンロードコンテンツの配信が実施されます。

 このダウンロードコンテンツは、2つに分かれており、間もなく配信されるのは、その第1弾「鎧の孤島」というものです。

 「鎧の孤島」は、その名の通り、ガラル地方に存在する新たな「島」が舞台です。

 この島は、「ヨロイじま」と呼ばれ、ダウンロードコンテンツの購入者のみが足を踏み入れることが出来るようになっています。

 今回、この「ヨロイじま」の仕様が、「ポケモン ソード シールド」のダウンロードコンテンツの先行プレイによって少し明らかになっています。

「ポケモン ソード シールド」をプレイする人は、「ヨロイじま」の内容を遊び終わってからエンディングを目指す

 これによると、ヨロイじまは、プレイヤーに応じた調整が入るようになっているそうです。

 これは、ゲームを始めたばかりの人と、やり込んだ人とでは、野生で出現するポケモンのレベルや、トレーナーの使うポケモンのレベルなどが異なるようになっているというものです。

 「ポケモン ソード シールド」のダウンロードコンテンツは、先日ご紹介したように、「クリアしていなくても鎧の孤島の内容をプレイ可能」です。

 このため、本編のゲームを開始して、ワイルドエリアの場所まで到達していれば、そこからいきなり「ヨロイじま」に行くことも可能なので、そういった人が「ヨロイじま」で普通にプレイできるように、プレイヤーに応じた難易度調整がなされているということです。

 具体的にどのような基準で調整が行われているのかは現時点では不明です。

 ただ、手持ちポケモンのレベルで判断されるわけではなく、プレイヤーの獲得しているジムバッジの数に応じた調整になっているのではないかと言われています。

 よって、「ポケモン ソード シールド」のダウンロードコンテンツは、とりあえず、「ヨロイじまに行くことは可能だけど、楽しめるかどうかは別」といったような仕様ではなく、ゲームを始めたばかりの人も普通にDLCの内容を楽しめる仕様になっています。

 よって、これから「ポケモン ソード シールド」をプレイする人は、「ヨロイじま」の内容を遊んでからエンディングを目指すといったようなプレイも行えます。

 ちなみに、「ヨロイじま」の内容を全て体験するためには、ストーリークリアが必要になっているようです。

  ign.com

予約、購入:
 ポケモン ソード シールド ダウンロードコンテンツ Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    クリア前に出来るとはいえやるならクリアしてからだな、調整が入ると逆に本編途中のワイルドエリアみたいにゲームバランス崩れる

  2. ゆうと より:

    ストーリー全クリしてそれから
    ずっと待てなくてワイルドエリアで
    ずっと★5キョダイマックスポケモン縛りでバトルして捕まえたりしてDLCの日まで
    暇つぶしてたからめっちゃ楽しみ!!!
    きのう3000円のプリペイドをその為に
    買ってもうさっそく帰ってエキスパンションパスを購入しました!!あとは実装時ま
    で待つだけ!!楽しみです!

  3. 紅羽 より:

    どうやって、鎧嶋に行くことが、できるのでしょうか、カードを買ったけどもむずかしいくって、はっきりとした、せつめいが欲しいのですが、パスの、使い方にふまんです、きかいには、めっぽう弱いので、ちんぷんかんぷんです、(´д`|||)(´д`|||)とにかく、ちゃんとした、せつめいが欲しいので、よろしくお願いいたします

  4. 管理人 より:

    ダウンロードコンテンツの配信は2020年6月17日(水)の22時から23時頃なので今はまだヨロイじまに行けません。
    その時間頃に「ポケモン ソード シールド」のアップデートが配信されるので、まずはそれをダウンロードしましょう。
    あと、買ったカードは、ニンテンドースイッチのeショップでそのコードを入力しておかないと購入が完了しません。

  5. 情報源 より:

    どこから情報持ってきてんの?先行プレイとか言ってるけど要するに不正じゃねーの?

  6. 管理人 より:

    海外はポケモンに限らず、任天堂系のゲームの先行プレイはいつも普通に行われており不正ではありません。
    日本だとファミ通がレビューで点数をつけるために発売前に先行プレイしているようなものです。
    もちろん、海外は異常に早い、不正な方法で入手しているようなフラゲもありますが、DLCはそれが無理なので今回は一般人のフラゲは存在しません。

  7. 匿名 より:

    おぉ~これは良い調整だね
    ただ、ストーリー的にどうなのだろうか?
    まぁガノン討伐道中に遊び惚けるリ〇クとかいるから有りなのかね?

  8. 匿名 より:

    >>どこから情報持ってきてんの?先行プレイとか言ってるけど要するに不正じゃねーの?

    IGNなどの海外ゲーム情報サイトを見ましたか?
    プレスリリース的なもので、広告として各種ゲームメディアに
    先行プレイさせてレビュー記事を書いたりするのはよくあります
    株ポケ日本本社と株ポケアメリカで方針が異なるのはよくあることです

  9. エースバーンをモフりたい人A より:

    ストーリーも気になるし、始めたばかりの人にもいい内容。

  10. ジャッジメント より:

    要わからんけど、楽しみやわ

  11. 匿名 より:

    でも結局は鎧の孤島のイベントを全て終わらせるには、
    本編ストーリーでチャンピオンになったクリア後のイベントをきちんと最後まで終わらせないとホップが鎧の孤島に来てくれないので

    鎧の孤島のイベントも途中までしか進ませることが出来ないみたいです。

  12. 管理人 より:

    コメントありがとうございます。
    発売後に海外で明らかになっているジムバッジ説と併せて記事を少し調整しました!