ポケモン ソード シールド、上位ポケモン使用禁止のシリーズ6のルール発表

ポケモン ソード シールド、上位ポケモン使用禁止のシリーズ6のルール発表

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」について、1つ情報が出ています。

 今回は、上位ポケモン使用禁止のシリーズ6のルールが発表されています。

 

ポケモン剣盾、シリーズ6で禁止ポケ

ポケモン剣盾、シリーズ6で禁止ポケ

 「ポケモン ソード シールド」のランクバトルについて、お知らせが出されています。

 今回は、ランクバトルのシリーズ6のレギュレーションが発表されています。

 今作のランクバトルは、一定期間ごとに新たなルールに変更されます。

 そして、次回は、2020年9月1日から新たなレギュレーションが採用されますが、今回、その内容が発表されました。

 発表内容は、一部のポケモンを使用禁止にするという部分が大きな特徴になっています。

 使用禁止になるのは、シーズン8において、ランキング上位10位に入ったポケモンです。

 よって、ほとんどの人は、これまで使用していた構成を変える必要があると思われます。

 なお、このように使用禁止ポケモンを設定したのは、今までと違ったポケモンたちに活躍の場を設けるためだと説明されています。

 

ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」のランクバトル「シリーズ6」のレギュレーションは

2020年9月1日からのレギュレーション

 ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」のランクバトル「シリーズ6」のレギュレーションは、以下のようになっています。

 

■シリーズ6を使用する期間
 2020年9月1日(火)13:00~2020年11月1日(日)8:59

■使用できるポケモン
 シリーズ5で使用できるポケモンから一部のポケモンが使用できません。

■シリーズ5で使用できるポケモン
 ガラル図鑑No.001~397、ヨロイ島図鑑No.001~210と以下のポケモンが参加できます。
 コバルオン、テラキオン、ビリジオン、モクロー、フクスロー、ジュナイパー、ニャビー、ニャヒート、ガオガエン、アシマリ、オシャマリ、アシレーヌ
 ※参加対象のポケモンの中で、キョダイマックスのすがたを持つポケモンすべてがキョダイマックスすることができます。
 ※『ポケットモンスター ソード・シールド』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、公式にプレゼントされたポケモン、およびバトルレギュレーションマークの付いたポケモンのみ参加できます。

■シリーズ6で使用できないポケモン
 シーズン8において、『Pokemon HOME』内「バトルデータ」のポケモンランキング上位10位に入った、以下のポケモンは使用できません。
 フシギバナ、ギャラドス、ポリゴン2、バンギラス、コータス、カバルドン、ジバコイル、トゲキッス、ドリュウズ、エルフーン、ガオガエン、ミミッキュ、ゴリランダー、エースバーン、イエッサン、ドラパルト

■総合時間
 最大20分

■持ち時間
 最大7分

■対戦に出すポケモンの選択時間
 90秒

■1ターンあたりの選択時間
 45秒

 

 なお、シリーズ6のレギュレーションは、開始日時が来れば、ゲーム内のメニューから「VS」→「バトルスタジアム」→「ルールのダウンロード」の順に選ぶとダウンロードできます。

 また、ダウンロードしたシリーズ6のレギュレーションは、他のトレーナーとの対戦時に選ぶことで使用できます。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    初代ポケモンでもポケモン制限ある大会あったよね
    99年のルールだっけ

  2. 匿名 より:

    リストラした理由なんだったか、ゲーフリ覚えてるかな?

  3. 匿名 より:

    ゲーフリさんさぁ

  4. 匿名 より:

    これはいいと思う
    あとここでゲームフリーク批判してる人なんなの?