ポケモン、新型コロナウイルスの影響を受けてしまう。メガトウキョー延期

ポケモン、新型コロナウイルスの影響を受けてしまう。メガトウキョー延期

 ポケモンが、新型コロナウイルスの影響を受けてしまっています。

 今回は、メガトウキョーのリニューアル延期などが発表されています。

 

ポケモン、新型コロナウイルス影響

ポケモン、新型コロナウイルス影響

 新型コロナウイルスによって、日本国内のイベントが次々と中止や延期になっています。

 今回、この新型コロナウイルスの影響が、ポケモンにも及んでいます。

 それは、2020年3月6日(金)に予定されていた、ポケモンセンターメガトウキョーのリニューアルオープン日が延期されるというものです。

 延期後のオープン日は、2020年4月の予定です。

 ただ、現時点では具体的な日付は未定で、後に案内するとされています。

 ちなみに、リニューアルに合わせて、ポケモンセンターメガトウキョーは、臨時休業も案内されていましたが、それは中止され、リニューアルまでの間は、売り場を縮小して臨時営業が実施されます。

 また、併設している「Pokemon GO Lab.」、「ピカチュウスイーツ by ポケモンカフェ」、「ポケモンカードステーション」も臨時休業はなくなり、通常営業となります。

 

 新型コロナウイルスによって、メガトウキョーのリニューアルが延期になったことに伴い、リニューアル関連のグッズも発売延期

グッズも延期に

 新型コロナウイルスによって、メガトウキョーのリニューアルが延期になったことに伴い、リニューアル関連のグッズも発売延期になっています。

 このグッズは、延期後のオープン日に合わせて発売される予定です。

 また、リニューアル記念のステッカープレゼントは延期に、ポケモングリーティングとリニューアル記念イベントは中止になっています。

 ポケモンが受けた新型コロナウイルスの影響については、他には、「チャンピオンズリーグ2020 京都」などのポケモンカードゲームのイベントの中止などもあります。

 その他、全国のポケセンでのポケモングリーティングやワークショップなども中止になっています。

 ちなみに、ポケセンのお店の営業自体は通常通り実施されています。

スポンサーリンク

シェアする