ポケモンスケールワールド ジョウト地方編の予約が開始。シルバーのフィギュアも

ポケモンスケールワールド ジョウト地方編の予約が開始。シルバーのフィギュアも

 ポケモンスケールワールド ジョウト地方編の予約が開始されました。

 このジョウト地方編では、シルバーのフィギュアも発売されます。

 

ポケモンスケールワールド ジョウト地方編の予約が開始されました

ポケモンスケールワールド ジョウト地方編

 ポケモンスケールワールドは、バンダイが発売する食玩です。

 この食玩は、トレーナーとポケモンを中心に、約20分の1のサイズで立体化されたフィギュアになっています。

ポケモンスケールワールド ジョウト地方編

 以前に、カントー地方の主人公やポケモンなどの発売が発表されていましたが、今回、その続きとして、ジョウト地方編が明らかにされています。

カントー地方の主人公やポケモンなどの発売が発表されていましたが、今回、その続きとして、ジョウト地方編が明らかに

 ジョウト地方編のポケモンスケールワールドは、ポケモン金銀のリメイクとなる「ポケモン ハートゴールド ソウルシルバー」をベースにしたものです。

 ヒビキとコトネのフィギュアや、チコリータ・ヒノアラシ・ワニノコといった最初の3匹などのフィギュアがセットになって登場します。

ジョウト地方編のポケモンスケールワールドは、ポケモン金銀のリメイクとなる「ポケモン ハートゴールド ソウルシルバー」をベース

 また、名前が明かされたのは初めてかもしれない、主人公のライバル「シルバー」のフィギュアも登場します。

ヒビキとコトネのフィギュアや、チコリータ・ヒノアラシ・ワニノコといった最初の3匹などのフィギュアがセット

 これらは、ヒビキが入ったセット、コトネが入ったセット、シルバーが入ったセットの3種類での発売となります。

 さらに、メガニウムとオーダイルは単品発売となり、今回発売される商品は全部で5種類です。

名前が明かされたのは初めてかもしれない、主人公のライバル「シルバー」のフィギュアも登場

 ちなみに、ポケモンスケールワールドのジョウト地方編の全体画像だと、マツバやライコウ、エンテイ、スイクンの姿などもありますが、これらは今後発売予定であり、今回のセットには含まれていません。

 各セットには、商品ページの画像のポケモンやキャラのみが付属する形になっています。

 ジョウト地方編のポケモンスケールワールドの発売日は、セットによって異なり、2020年1月から3月です。

ジョウト地方編のポケモンスケールワールドの発売日は、セットによって異なり、2020年1月から3月

 販売はプレミアムバンダイで行われ、現在、予約も受け付け中です。

 カントー編の予約や販売は既に終了し、今回のジョウト編もいずれ予約が終了するため、欲しい場合は早めに予約しておきましょう。

予約、購入 :
 iconポケモンスケールワールド プレミアムバンダイ

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    地味にこのライバルがシルバーって明確に呼ばれたの初めてじゃないか?

  2. 匿名 より:

    コトネちゃんだけ買うか

  3. 匿名 より:

    このシリーズ、客の需要が分かってない。
    ポケオタが欲しいのは女の子主人公のフィギュアなのに、一般で出るのは男の子主人公のフィギュアだけなのが惜しい