ポケモン「きんのたま」、使い道が判明? ピカブイのカフェでは…

ポケモン「きんのたま」、使い道が判明? ピカブイのカフェでは…

 ポケモンの「きんのたま」の販売が開始されています。

 今回は、ピカブイのカフェで売られています。

 

ポケモンの「きんのたま」は、ニンテンドースイッチ「ポケモン Let's Go! ピカチュウ Let's Go! イーブイ」でも同じですが、基本的に使い道

ピカブイのカフェで販売開始

 「きんのたま」は、ポケットモンスターシリーズでおなじみのアイテムです。

 「おじさんの」というセリフとセットで語られることが多いアイテムですが、今回、この「きんのたま」が商品化されています。

 「きんのたま」は、ニンテンドースイッチ「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」の発売を記念してオープンしている、ピカブイカフェで購入することが可能です。

 販売価格は5000円+税です。

今回売られているきんのたまは、「ペーパーウェイト」になっているそうです

 購入は、1人1会計に付き1個までです。

 販売期間は、商品がなくなるまでとなりますが、ピカブイカフェが期間限定でのオープンなので、売り切れるか、カフェ店舗が閉店するかのどちらかで販売終了となります。

 

「きんのたま」、使い道が判明?

 ポケモンの「きんのたま」は、ニンテンドースイッチ「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」でも同じですが、基本的に使い道はありません。

 ただ、売ると5000円になるので、換金アイテムのようなものになっています。

 ちなみに、ゲーム内では、「あんなことやこんなこと」が出来るというNPCも存在しており、本来は「何か」に使えるようです。

 そして、今回、そのような「何か」の1つかもしれない使い道が、ピカブイのカフェで提示されています。

 これによると、今回売られているきんのたまは、「ペーパーウェイト」になっているそうです。

 よって、おじさんのものでも、この使い道が出来るのかは謎ですが、商品化されたものは紙を固定する重石として使うものになっています。

 重石で5000円はなかなか高価ですが、見た目はピカピカで綺麗なようなので、縁起物的に飾っておいてもいいかもしれません。

 ちなみに、素材はもちろん金ではありません。

 東京、大阪、名古屋、札幌、福岡の5か所で開催中のピカブイのカフェの場所は、公式サイトへどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    きんのたまの使い道がペーパーウェイトってことは
    やっぱ写真みたいに底は丸くないの?これ

  2. 匿名 より:

    思ったより光ってて箱とセットならちゃんとグッズになっている印象で欲しくなりました
    で、素材ななんでしょうねこれ?

  3. 匿名 より:

    おじさんのきんのたまは重い

  4. 匿名 より:

    スタッフに購入意思を伝える時に間違えて「きん○たま」って言いそう

    すみません この き・・・
    _人人人人人人人人人人人_
    > きん○たま ください!<
     ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

  5. 匿名 より:

    おじさんの金の玉をかけてポケモン勝負!(ぽろん