ポケモンGO、メガレイドなどでメガエナジーを集めてメガシンカする仕様に

ポケモンGO、メガレイドなどでメガエナジーを集めてメガシンカする仕様に

 ポケモンGOのアップデートが実施されています。

 今回は、メガシンカの追加です。

 

ポケモンGO、メガシンカする仕様追加

ポケモンGO、メガシンカする仕様追加

 ポケモンGOに「メガシンカ」が追加されました。

 メガシンカは、「ポケモンXY」のゲームなどに導入されている仕様であり、進化というよりもフォルムチェンジのようなものです。

 また、メガシンカは、全てのポケモンが行えるわけではなく、フシギバナ、リザードン、カメックスなど、特定のポケモンのみが行える仕様です。

 どのポケモンがメガシンカできるのかについては、ポケモン図鑑のページの右下に、新たに「メガ」で絞り込める項目が追加されているので、それで確認することが出来ます。

ポケモンGOではメガストーンは導入されず、「メガエナジー」というものを使って行うことになります

 現時点では、図鑑番号3、6、9、15のみが導入されています。

 つまり、メガフシギバナ、メガリザードンX、メガリザードンY、メガカメックス、メガスピアーのみが入手出来るようです。

 ちなみに、「ポケモンXY」のゲームでは、メガシンカは、メガストーンという道具をポケモンに持たせることで行うことが可能でした。

 ただ、ポケモンGOではメガストーンは導入されず、「メガエナジー」というものを使って行うことになります。

 

ポケモンGOでメガシンカするために必要な「メガエナジー」は、「メガレイド」などで入手することになります

メガレイドなどでメガエナジー

 ポケモンGOでメガシンカするために必要な「メガエナジー」は、「メガレイド」などで入手することになります。

 メガレイドとは、レイドバトルに追加される新たな仕様です。

 レイドバトルは、これまで1から5までのレベルが存在しましたが、今回から、1、3、5、メガの4種類になります。

 つまり、2と4のタマゴが廃止され、「メガレイド」のタマゴが追加される形です。

 そして、メガレイドでバトルに勝利すると、「その勝利したポケモン」のメガエナジーがいくつか入手出来るようになっています。

 その後、入手したメガエナジーを使って、ポケモンをメガ進化させるということになります。

メガシンカできるポケモンかどうか、そのポケモンをメガシンカさせるのにメガエナジーがいくつ必要なのかは、ポケモンのステータス画面

 ちなみに、メガシンカできるポケモンかどうか、そのポケモンをメガシンカさせるのにメガエナジーがいくつ必要なのかは、ポケモンのステータス画面で確認できます。

 例えば、フシギバナの場合、メガシンカさせるために「メガエナジー」が200個必要になっているということがステータス画面で分かります。

 このメガエナジーは、メガレイド以外に、フィールドリサーチ、スペシャルリサーチなどでも入手出来るようになります。

 実際、ログインすれば自動的に入手出来る「ポケモン最大の謎を解明せよ!」のスペシャルリサーチでも、特定種類のものをいくつか入手することが出来ます。

 また、現時点では詳細は不明ですが、メガシンカは一定時間経過すると元に戻り、再度メガシンカさせるためには、また新たにメガエナジーを貯める必要があると言われているので、メガエナジーを集めるのが大変な場合は、あまり簡単には使わない方がいいかもしれません。

 なお、メガシンカが使えるのは、現時点では、レイドバトルとジムバトルの攻撃時のみです。

 いずれアップデートされるようですが、現時点ではGOバトルリーグでは使えません。

 ポケモンGOのメガシンカの追加については、上のようなプロモーション映像も公開されています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    メガシンカさせるの大変そうだw

  2. 匿名 より:

    今後、ダイマックスが実装されたら
    メガレイドはどうなるの?