ポケモンGO、マップの見える範囲が広がる良アップデート実施

ポケモンGO、マップの見える範囲が広がる良アップデート実施

 ポケモンGOのアップデートが実施されています。

 今回のアップデートは、マップの見える範囲が広がる良アップデートになっています。

 

ポケモンGO、マップの見える範囲が広がる

ポケモンGO、マップの見える範囲が広がる

 ポケモンGOは、「地球」が舞台なので、ゲーム的な全体マップのようなものはなく、プレイヤーがいるその周辺が、いわゆる「マップ」になります。

 このマップは、ピンチ操作などで見る角度を変えることが出来ますが、見える範囲は予め決まっています。

 今回、最新アップデートで、このマップの見える範囲が拡大されています。

ポケモンGOは、「地球」が舞台なので、ゲーム的な全体マップのようなものはなく、プレイヤーがいるその周辺が、いわゆる「マップ」

 ポケモンGOでは、現在、iOS(バージョン 1.99.4)、Android(バージョン 0.131.4)の最新バージョンが各Appストアで配布中です。

 そして、これらのバージョンを適用すると、今までよりもマップの見える範囲が広がります。

 よって、今まで見えなかったジムが見えるようになるかもしれないので、改めてぐるっと見回してみるといいでしょう。

 ちなみに、見える範囲が広がったことで、今まで見えなかったジムが見えるようになった場合は、「レイド」の情報に表示されるレイドバトルが行われているジムの表示も増えることになります。

 今回のアップデートは、自宅などからギリギリ見えそうで見えなかったジムが存在していた人にとっては、レイドバトルのチェックなどが簡単になる良アップデートと言えるでしょう。

 なお、ポケモンGOのジムについては、ゴールドメダルなどになれば、プロフィールの「ジムバッジ」の欄で、マップから見えない位置からでもレイドバトルの様子が分かるようにして欲しいというような声も多いので、これが入れば神アップデートと言えるような感じです。

 ポケモンGO iOS版 ポケモンGO Android版

スポンサーリンク

シェアする