ポケモンGO、フリーザーがリサーチ大発見で登場へ。タスクも変更

ポケモンGO、フリーザーがリサーチ大発見で登場へ。タスクも変更

 ポケモンGOについて、1つお知らせが出ています。

 これによると、リサーチの大発見でフリーザーが登場するそうです。

 

ポケモンGO、フリーザーがリサーチで登場

ポケモンGO、フリーザーがリサーチで登場

 ポケモンGOでは、リサーチという名のクエストの仕様が導入されています。

 このリサーチは、クリアすると1日1回スタンプが貰え、これを7個集めると「大発見」として、報酬がゲット出来るようになっています。

 この大発見の報酬は、現在は、伝説のポケモン「サンダー」が登場するというものです。

 ただ、2018年6月2日(土)の早朝から、この報酬が変更されます。

 新たな報酬は、伝説のポケモン「フリーザー」に出会えるというものです。

 よって、2018年6月2日(土)の早朝に、「サンダー」から「フリーザー」に代わるので、日付をずらすほどではありませんが、もしその当日に大発見となる人がいれば、時間帯を選んで、サンダーかフリーザーかを選択してみてもいいでしょう。

 この2つなら、お勧めはフリーザーの方です。

 

でんきタイプのポケモンをテーマにしたタスクがいくつか追加されましたが、今回は、みずタイプのポケモンをテーマにしたタスクが登場します

リサーチのタスクも変更

 ポケモンGOでは、2018年6月2日(土)の早朝から、リサーチのタスクも変更されます。

 以前は、でんきタイプのポケモンをテーマにしたタスクがいくつか追加されましたが、今回は、みずタイプのポケモンをテーマにしたタスクが登場します。

 みずタイプのポケモンをテーマにしたタスクは、おそらく、以前に追加されたでんきタイプのタスクと入れ替わる形になると思われます。

 ただ、前回と同じく、その他の一部のタスクも、報酬内容に変更などがあるかもしれません。

 ちなみに、これまでの内容から考えると、「みずタイプのポケモンを5匹進化させる」というようなタスクの追加が予想されるので、リサーチ達成に利用できそうなポケモンを事前に確保しておくのもいいと思われます。

スポンサーリンク

シェアする