Pokegenic(ポケジェニック)というポケモン関連の新商標が出願される

Pokegenic(ポケジェニック)というポケモン関連の新商標が出願される

 ポケモン関連の新商標が出願されています。

 今回は、Pokegenic(ポケジェニック)というものです。

 

Pokegenic(ポケジェニック)

 「Pokegenic」(ポケジェニック)は、任天堂やゲームフリークなど、ポケモン関連の企業により、商標出願がなされています。

 「poke」の名前が付いているので、改めて説明するまでもないと思われますが、これらの出願人から考えると、この「Pokegenic」(ポケジェニック)は、ポケモン関連の新商標になっているとみられています。

 現時点では、商標が明らかになっているだけなので、この単語にどういう意味があるのかはよく分かりません。

 ただ、この商標の「区分」は、「技芸・スポーツ又は知識の教授,セミナーの企画・運営又は開催,電子出版物の提供」などになっているので、これが新作ゲームのタイトルである可能性はかなり低いです。

 可能性としては、かなり特定しにくいですが、「ポケモン ソード シールド」の中の新機能の名前や、ポケモンカードゲームで使う名称、ポケモン関連のイベントで使う名前などかもしれません。

Pokegenic(ポケジェニック)

 また、海外では、「フォトジェニック」の単語と似ているとも言われているので、これが正解である可能性が高いというわけではないものの、リアルイベントの撮影スポットなど、ポケモン版のフォトジェニックな様子や場所などをポケジェニックと呼ぶのではないかというような予想もあります。

 ちなみに、「フォトジェニック」とは、もっと広まっている単語で言えば、いわゆる「インスタ映え」の意味で使われることのある単語です。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    どうしてもポケモンスナップを連想してしまうのだけど
    自慢のポケモンとポケスナ映えしたいですね