3DS

ポケムーバー、ダウンロード方法が特殊なので初めてポケモン転送に使う人は準備が必要

スポンサーリンク
ポケムーバー、ダウンロード方法が特殊なので初めてポケモン転送に使う人は準備が必要

 ポケモン公式ソフト「ポケムーバー」について、1つ情報が出ています。

 情報は、ダウンロード方法が特殊なので、初めてポケモン転送に使う人は準備が必要だというものです。

 

ポケムーバー、初めてポケモン転送に使う人

ポケムーバー、初めてポケモン転送に使う人

 「ポケムーバー」は、ポケモンの一部の過去作からポケモンを転送するときに使うニンテンドー3DS用のソフトです。

 具体的には、ニンテンドーDS「ポケモン ブラック ホワイト」「ポケモン ブラック2 ホワイト2」、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール「赤、緑、青、ピカチュウ、金、銀、クリスタル」のポケモンを転送するときに使います。

 この「ポケムーバー」は、「ポケモンバンク」へとポケモンを転送するソフトなので、「ポケモンバンク」という、別のニンテンドー3DS用のソフトとセットで語られることがほとんどです。

 そして、「ポケモンバンク」は、少し前にご紹介した通り、ニンテンドー3DSシリーズの「ニンテンドーeショップ」が、2023年3月下旬に終了することに伴い、そのときに利用が無料になります。

 この無料化により、いつかは「ポケモンバンク」が完全終了することになったということでもあるのですが、しばらくは課金せずに、ポケモンバンクを利用することが出来る状態になります。

 また、これまでは有料のサブスク型のソフトだったので使っていなかったものの、無料化するなら、そのときに初めて「ポケモンバンク」や「ポケムーバー」を使った転送を行おうと考えている人もいるでしょう。

 ただ、今回の「ポケモンバンク」の無料化は、ニンテンドー3DSのeショップ終了によって仕方なく行われるものになっているので、普通の無料化とは異なり、少し注意が必要な状態になります。

 それは、「ポケムーバー」のダウンロード方法が特殊なので、ポケムーバーを使う必要があるソフトから初めてポケモンを転送しようと思っている人は、ポケモンバンク無料化までに事前の準備が必要だというものです。

 

「ポケムーバー」のダウンロード方法が特殊なので、ポケムーバーを使う必要があるソフトから、初めてポケモンを転送しようと思っている人は、ポケモンバンク無料化までに事前の準備が必要

ポケムーバー、ダウンロード方法

 「ポケムーバー」は、前述の通り、一部のDSソフト&3DS VCソフトのポケモンを、「ポケモンバンク」へと転送させるときに使うソフトです。

 このソフトは、元々無料でダウンロード&使用できます。

 しかし、「ポケムーバー」は、「ポケムーバー」という単体のニンテンドー3DSソフトであるものの、ニンテンドー3DSのeショップからはダウンロード出来ないソフトになっています。

 「ポケムーバー」のダウンロード方法は、「ポケモンバンク」のメニューに入り、そこに表示される項目からニンテンドー3DSのeショップへと移動してダウンロードするというものになります。

 また、この「ポケモンバンク」のメニューを表示させるためには、「ポケモンバンク」の課金状態が必要になっています。

 つまり、「ポケムーバー」のソフトは無料であるものの、「ポケモンバンク」課金者しかダウンロード出来ない仕様になっているということです。

ポケムーバー、ダウンロード方法

 そして、「ポケモンバンク」が無料化するとき、「ポケモンバンク」や「ポケムーバー」の「新規」ダウンロードも終了します。

 これは、「ポケモンバンク」が無料化した後、ポケモンバンクのメニューに進んでも、「ポケムーバー」のソフトは新規にダウンロード出来ない状態になっているということです。

 「ポケムーバー」のソフトが新規ダウンロード出来ないということは、一部のDSソフト&3DS VCソフトのポケモンの転送も行えないということです。

 よって、ポケモンバンク無料化後に、一部のDSソフト&3DS VCソフトで、「初めて」ポケモン転送を行おうと思っていても、それは「出来ない」ということです。

 

「ポケモンバンク」が無料化した後、ポケモンバンクのメニューに進んでも、「ポケムーバー」のソフトは新規にダウンロード出来ないようになっている

やっておくべきこと

 今回の「ポケモンバンク」と「ポケムーバー」の説明は、かなりややこしいので、ポケモンバンク無料化までに「やっておくべきこと」としてまとめておきます。

 まず、一度でもポケモンバンクに課金したことがあり、ポケモンバンクのソフトも、ポケムーバーのソフトも、ニンテンドー3DSの本体内に存在するのならば、無料化するまでの間にやっておくべきことはありません。

 ポケモンバンクにこれまで課金したことがなく、無料化後に初めて、一部のDSソフト&3DS VCソフトからポケモン転送を行おうと思っている人は、2023年3月下旬の無料化&新規ダウンロード終了までに、ポケモンバンクに一度課金し、ポケムーバーを事前にダウンロードしておきましょう。

 そうしないと、ポケムーバーがダウンロード出来ず、一部のDSソフト&3DS VCソフトからポケモン転送が行えません。

 一方、これまでもそれらのソフトからポケモン転送は行わなかったので、これからもそれらのソフトからポケモン転送は行わないだろうと考えるのなら、何も課金しなくて大丈夫です。

 そのような人は、今すぐポケモンバンクのソフトだけダウンロードしておきましょう。

 一度課金&ポケムーバーをダウンロードしておくべきなのは、今後、一部のDSソフト&3DS VCソフトからポケモンを連れて来ようと思っている人だけです。

ポケムーバーがダウンロード出来ず、一部のDSソフト&3DS VCソフトからポケモン転送が行えません

 また、今後、一部のDSソフト&3DS VCソフトから、初めてポケモンを連れて来ようと思っている人は、ポケモンバンクへの課金をすぐに行っておきましょう。

 ポケモンバンクの料金システムは、365日で500円です。

 これは、2023年3月下旬の無料化&新規ダウンロード終了の直前に課金しても、今すぐ課金しても、課金が切れる頃には、ポケモンバンクは無料化していて、同じ結果が待っているということです。

 また、ポケモンバンクが無料化した後、残りの課金期間の日数に応じて返金がなされることはないとされているので、今すぐ課金して、普通に無料化まで使う方がお得だとも言えます。

 ちなみに、今後、一部のDSソフト&3DS VCソフトからポケモンを連れて来ようと思っているものの、本当にやるかどうかまだ分からないなら、2023年3月下旬の無料化&新規ダウンロード終了の直前に課金&ダウンロードするかどうかを決めればいいでしょう。

 しかし、無料化まで待ってから絶対に行うと決めている人は、それは「出来ない」ので、今すぐ、課金&ダウンロードしておきましょう。

コメント

  1. マスコット より:

    3DSのnintendo e-shop課金期限は8月までです。

  2. 管理人 より:

    ニンテンドー3DSのeショップへの残高の追加期限が2022年8月30日(火)までという注意点もありますね。

    ただ、これは、ニンテンドーネットワークIDを使って、ニンテンドーアカウントに連携して残高をニンテンドースイッチと共通化していれば、ニンテンドースイッチのeショップで追加した残高をニンテンドー3DSのeショップでも使えるのであまり気にする必要はないと思います。

    よって、実質、「課金期限」も2023年3月下旬と考えておいて大丈夫です!

  3. 匿名 より:

    3DSのソフトがDL出来なくなるなら赤緑青黄金銀クリスタルを一つにしたコレクション的なソフトをSwitchに出してほしいですね
    聖剣伝説みたいな感じで画面サイズを変更出来たりするような感じだと良いです
    あとはルビサファエメラルドもSwitchに出してほしいですね

  4. 誰か より:

    XYリメイク出てほしい

タイトルとURLをコピーしました