名探偵ピカチュウ、YouTubeに映画の本編がアップロードされたというプロモ

名探偵ピカチュウ、YouTubeに映画の本編がアップロードされたというプロモ

 実写映画「名探偵ピカチュウ」について、1つ情報が出ています。

 今回は、YouTubeに映画の本編がアップロードされたというプロモが実施されています。

 

名探偵ピカチュウ、YouTubeに映画の本編

名探偵ピカチュウ、YouTubeに映画の本編

 「名探偵ピカチュウ」は、劇場で公開されている普通の映画です。

 劇場公開される映画は、公開中は映画館でしか観れない作品になっているはずですが、過去には、盗撮や内部からの流出などで、その本編が丸々ネット上で公開された事件がなかったわけではありません。

 今回、このようなネットでの本編公開をネタにしたプロモーションが実施されています。

 YouTubeには、「POKEMON Detective Pikachu: Full Picture」というタイトルの上のような動画が投稿されています。

 今回の動画は、1時間43分もあり、タイトル通り「名探偵ピカチュウ」の実写映画の本編が投稿されたような状態になっています。

 しかし、実際には、ピカチュウが躍っている様子が1時間43分流れるだけというネタ動画です。

1時間43分もあり、タイトル通り「名探偵ピカチュウ」の実写映画の本編が投稿されたような状態になっています

 「POKEMON Detective Pikachu: Full Picture」で使われているピカチュウの映像自体は、ホンモノの映像ですが、YouTubeに映画の本編がアップロードされていないか探すような人に向けた釣り動画でもあります。

 なお、この動画は、アメリカ版の名探偵ピカチュウを演じているRyan Reynoldsもツイートしていることから、ワーナー・ブラザースやレジェンダリー・ピクチャーズが公式に行っている新たなプロモになっています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    海外特有の皮肉めいたユーモアすこ

  2. 匿名 より:

    本編無断アップロードを装った釣り動画増えそう
    新しいミームになりそうw

  3. 匿名 より:

    「早速無断アップロードとか不届き者め」と見事に釣られましたとも、えぇ