3DS「リズムハンター ハーモナイト」は、バニプッチのジェイムス ターナー氏がディレクター、開発開始時からプロジェクトがバラされていた

3DS「リズムハンター ハーモナイト」は、バニプッチのジェイムス ターナー氏がディレクター、開発開始時からプロジェクトがバラされていた

 先の記事でお伝えした、ニンテンドー3DSのダウンロードソフト「リズムハンター ハーモナイト」の社長が訊くのインタビュー記事が公開されました。

 インタビュー記事では、今作のディレクターは、バニプッチ、ゴビット、バルチャイなどをデザインした、ゲームフリークのジェイムス ターナー氏であることが明らかにされています。

 インタビューによると、「このゲームのアイデアは1年半くらい前に考えまして、ディレクターとしてプロジェクトを進めてきました」とのことなので、「ゲームフリークの新作ゲームが、『ニンテンドーダイレクト 2012.8.29』で発表される?」の記事でお伝えした予想の内容そのままだったようです。

 これは、その記事でお伝えした「『ゲームフリーク』がポケモン以外のゲームを開発中」の記事が、2011年3月5日の記事で、ほぼ1年半前ということで、この時に既に、今回のプロジェクトの存在がバラされていたということにもなっています。

 社長が訊くのインタビュー記事では、他には、ゲームフリークの新しいモノづくりの仕組みや、ポケモンの曲を入れることに悩んだことなども明らかにされています。

 社長が訊くのインタビュー