「ポケモンX Y」の「PSS」、ホロキャスター、バトルスポット、GTS、ミラクル交換、オーパワーなどの機能が

「ポケモンX Y」の「PSS」、ホロキャスター、バトルスポット、GTS、ミラクル交換、オーパワーなどの機能が

 3DS「ポケモンX Y」の「プレイヤーサーチシステム」(PSS)の続報が公開されています。

「ホロキャスター」、「バトルスポット」、「GTS」、「ミラクル交換」、「オーパワー」、「ハッピーサイン」の機能があります

 PSSは、自分の周りにいるプレイヤーや、世界中のプレイヤーたちとつながることができる機能で、ポケモンの交換や対戦だけでなく、「ホロキャスター」、「バトルスポット」、「GTS」、「ミラクル交換」、「オーパワー」、「ハッピーサイン」の機能があります。

「ホロキャスター」は、すれ違ったプレイヤーの情報や、公式大会のお知らせなど「ポケモンX Y」に関するお知らせを受け取ることのできる機能

 「ホロキャスター」は、すれ違ったプレイヤーの情報や、公式大会のお知らせなどの「ポケモンX Y」に関するお知らせを受け取ることのできる機能です。

 情報は、いつの間に通信、すれちがい通信などで届くようになっています。
 また、ゲーム中に、主人公の友達や博士などから、メッセージを受け取ることもあります。

「バトルスポット」は、インターネット通信を使って世界中のプレイヤーと対戦することのできる機能

 「バトルスポット」は、インターネット通信を使って世界中のプレイヤーと対戦することのできる機能です。

 気軽にいつでも対戦することのできる「フリーバトル」や、対戦の結果によって「レート」が変わって、自分のランキングが決まる「レーティングバトル」を楽しんだり、インターネット大会に参加したりすることが出来ます。

「GTS」は、これまでもあった「グローバル・トレード・ステーション」

 「GTS」は、これまでもあった「グローバル・トレード・ステーション」で、全世界のトレーナーとポケモンの交換をすることのできる機能です。

「ミラクル交換」は、自分のポケモンを1匹選んで交換に出すと、すぐに世界中の誰かのポケモンと交換

 「ミラクル交換」は、自分のポケモンを1匹選んで交換に出すと、すぐに世界中の誰かのポケモンと交換される、新しい形のポケモンの交換システムです。

 どのポケモンと交換されるかは、実際にポケモンがやって来るまでわからないので、くじ引き的な面白さがあります。

「オーパワー」(Oパワー)は、これまであった「ポケパワー」や「デルパワー」のようなもので、冒険を有利に進めることのできる特殊な力

 「オーパワー」(Oパワー)は、これまであった「ポケパワー」や「デルパワー」のようなもので、冒険を有利に進めることのできる特殊な力のことで、様々な種類があります。

 種類は、自分のポケモンの能力を一時的に上げるもの、野生のポケモンを捕まえやすくなるもの、ポケモンバトルでもらえる経験値やおこづかいが増えたりするものなどがあります。

 また、Oパワーは、自分で使うだけでなく、まわりの人に使ってあげたり、まわりの人が使ったものを受け取ったりすることが可能で、自分のまわりやインターネットでつながっているプレイヤーの中に、Oパワーを使っている人がいると、自分のPSSに表示され、PSS上で、その人のアイコンをタッチすれば、自分もそのOパワーを使うことが出来ます。

「ハッピーサイン」は、自分のハッピーな気持ちやできごとを、他のプレイヤーへ送ることができる機能

 「ハッピーサイン」は、自分のハッピーな気持ちやできごとを、他のプレイヤーへ送ることができる機能です。

 自分のハッピーサインは、自分のまわりやインターネットでつながっているプレイヤーのPSSに表示されるようになっています。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    おー!ついに切断側が敗北になるようになりましたか!!

  2. hiro より:

    図鑑に登録されていないポケモンをGTSでゲットできるのは大きいですね

  3. 匿名 より:

    わざわざポケセンに行かなくてもどこでもGTSができるようになるのか

  4. 匿名 より:

    ミラクル交換はコラッタポジのポケモンしか送られてこないような予感・・・

  5. ライチュウ より:

    うーん
    これだけだとGTSが改善されてるのかわからんな・・・

  6. 匿名 より:

    レシラムLV10
    これをやめてくれ

  7. 匿名 より:

    ゴミポケが大量に出品されるなwwww

  8. あ! より:

    コラッタポジ安定。

  9. Kジョーカー より:

    結構楽しいです!ニイフィアゲットしました!

  10. かりん より:

    初めてなので頑張ってみたいと思っています。カリンの活躍見て下さいね。