ポケモンGO、「詫びイベント延長」を実施。EXレイドパス5回目も配布

ポケモンGO、「詫びイベント延長」を実施。EXレイドパス5回目も配布

 ポケモンGOが、「詫びイベント延長」を実施しています。

 今回は、昨日のログイン障害に対する「詫び」になっています。

 

ポケモンGO、詫びイベント延長を実施

ポケモンGO、詫びイベント延長を実施

 ポケモンGOは、昨日、2017年9月26日に、大規模なログイン障害を引き起こしていました。

 ログイン障害は2時間ほど続き、原因は何だったのか、結局、明らかにされませんでしたが、今日になって、障害が解消したということが案内されています。

 そして、「詫び」として、イベントの延長が発表されています。

 ポケモンGOは、現在、2017年10月3日(火)早朝頃まで、秋分イベントが実施中です。

 秋分イベントは、ほしのすなが2倍になるなどの内容になっていますが、今回、「詫びイベント延長」され、2017年10月4日(水)早朝頃まで続くことになりました。

 ちなみに、今回の障害については、結構長い時間であったこともあり、他のスマホゲームのように、詫びアイテムを出せという声も多いですが、そういうものは日本のガチャゲー独自の風潮なので、配布は何もないということで終わると思われます。

 なお、もし、この障害でレイドパスなど、有料アイテムを無駄にした場合、状況を詳しく書いてサポートに連絡すれば、ボックスにアイテムを戻すなどで補償してくれます。

 特にレイドパスについては、人の多い場所でプレイしたりすると、普段からバグでジムに入れなくなったり、バトル終了後にアプリがフリーズしたり、落ちてポケモンゲット画面にならなかったりすることも多いですが、状況にもよるものの、有料版ならサポートに連絡で補償してくれます。

 

EXレイドパス5回目も配布

EXレイドパス5回目も配布

 ポケモンGOについては、本日、EXレイドパス5回目の配布も実施されています。

 これは、未だに続く、ミューツーとのレイドバトルのフィールドテスト参加券の配布です。

 今回の対象ジムは、スポンサースポットは少な目で、全国の公園などの広めの場所や駅、名所など、かなりバリエーションが豊富です。

 一概にコレとは言いにくい場所が選ばれているので、何らか場所でレイドバトルを行って勝利したことがあるならば、EXレイドパスがアイテムボックスに入っていないかどうか確認しておくといいでしょう。

 今回の実施日は、2017年10月1日(日)午後12時から午後1時です。