ポケモンGO、捕まえ方、歩くことで卵を孵す、ジムに所属してバトルをするなど、最新情報が公開

ポケモンGO、捕まえ方、歩くことで卵を孵す、ジムに所属してバトルをするなど、最新情報が公開

 スマホゲーム「ポケモンGO」の最新情報が少しだけ公開されました。

 

ポケモンGOでのポケモンの捕まえ方

ポケモンGOとは?

 Nianticがリリースしているスマホゲーム「イングレス」をベースにした、ポケモンとNianticがコラボしたスマホゲーム。
 位置情報を活用し、現実世界を舞台に、ポケモンを捕まえたり、バトルしたりできるゲーム。

 

ポケモンGOでのポケモンの生息地

 現実世界の様々な場所にポケモンは生息。
 その場所にふさわしい野生のポケモンたちを捕まえることができる。
 例えば、湖や海の近くではみずタイプのポケモンに出会うことができるかも。

 

ポケモンGOでのポケモンの捕まえ方

 ポケモンGOの起動中にポケモンが自分の近くに現れると、スマートフォンが振動してお知らせが入る。
 スマートフォンのマップ上に現れたポケモンをタップするとポケモンと遭遇でき、画面上のモンスターボールをスワイプして投げると、ポケモンを捕まえることが可能に。

 

ポケモンのタマゴは、ゲーム本編のポケモントレーナーと同様に、たくさん歩くことで、かえすことが可能

モンスターボールや道具の入手法

 モンスターボールや道具は、マップ上に現れる「ポケストップ」と呼ばれる特定の場所で手に入れることができる。
 ここでは、たまにポケモンのタマゴが見つかることも。
 「ポケストップ」は、名所旧跡や有名なモニュメント、身近な場所など、世界中のあらゆる場所にある。

 

プレイヤーのレベルアップ

 たくさんポケモンを見つけ、捕まえることにより、ポケモントレーナーとしてのレベルが上がる。
 プレイヤーがレベルアップすることで、より強いポケモンと遭遇でき、良い道具も入手できるように。

 

ポケモンの進化

 ポケモンのなかには、進化するものも存在。
 そのようなポケモンをたくさん捕まえることで、1匹を進化させることが可能。

 

ポケモンのタマゴ

 ポケモンのタマゴは、ゲーム本編のポケモントレーナーと同様に、たくさん歩くことで、かえすことが可能。

 

ジムに参加しバトル

 ポケモントレーナーとしてのレベルが上がると、プレイヤーは3種類あるチームのどれか1つに参加するように要請される。
 プレイヤーは、マップ上に現れた「ジム」に、自分のポケモンを配置すると、そのジムに所属することができるように。
 自分のポケモンを配置できるのは、どのチームのポケモンも配置されていない「ジム」か、自分と同じチームのポケモンが配置されている「ジム」のどちらか。
 あるチームのポケモンが配置された「ジム」は、他の2チームから「ジムバトル」を挑まれることがある。
 1つの「ジム」には、1プレイヤーにつき1匹までしかポケモンを配置できないので、チームメンバーは協力して複数のポケモンを配置し、自分の所属する「ジム」の防御を固める必要がある。

 

ポケモンGOのメダル機能

 ポケモンGOでは、様々なチャレンジを達成すると、アチーブメントメダルを手に入れることが出来る。
 メダルはプロフィールで見ることが可能。

 

 公開された「ポケモンGO」の最新情報は今のところ以上のものです。

 これでイングレスをプレイしていなくても大体「ポケモンGO」がどういうゲームなのか把握できると思われます。

 公開された情報を見る限りでは、ポケモンのレベルはなく、プレイヤーのレベルが上がる仕様になっており、ポケモンを進化させる方法も本編のゲームとは違うようです。

 また、ポケモンバトルも、本編のゲームのようにプレイヤー同士が行うというよりも、ジムという拠点をチームメンバー同士で奪い合う感じで、メダルなども含めて、このあたりの仕様はイングレスのルールに似たものとなっています。

 ポケモンGO 公式サイト

コメント

  1. 匿名 より:

    同じポケモンを複数集めて進化ってのがカード収集型のそこらへんのソシャゲみたい

    今回の情報を見る限りじゃGOは不安だなあ

  2. 匿名 より:

    あー、なるほど
    ジムが拠点になるのね
    で、チームはイングレスとは違い三つ巴と

  3. 匿名 より:

    好きなポケモンを性能気にすることなく使えたらいいな

  4. 匿名 より:

    確かにカード収集型のソシャゲみたいで嫌だな…
    モンスターボールとかは課金なのかな、それとも配布されるのかな。