ポケモンGO、性別が導入。ピカチュウ、ライチュウにオス、メス登場

ポケモンGO、性別が導入。ピカチュウ、ライチュウにオス、メス登場

 ポケモンGOに、性別が導入されています。

 性別は、ポケモンの本編では存在していますが、ポケモンGOではこれまで、一部メスの形で間違って?導入されていたことはあったものの、特に存在しない仕様でした。

 そして、この性別の仕様が、今日から新たに導入されています。

 

ポケモンGOのポケモンの性別

 ポケモンGOの性別については、現在、ピカチュウ、ライチュウに導入されていることが、海外ファンによって確認されています。

 他のオス、メスがいるポケモンにも導入されているかどうかは今のところ不明ですが、今後、順次アップデートされると思われます。

 ピカチュウのオスとメスの区別は、オスは普通のしっぽ、メスはハート型になっているので、わりと簡単に分かると思います。

ポケモンGOのポケモンの性別

 ライチュウは少し分かりにくいですが、普通の尻尾がオス、

ポケモンGOの性別については、現在、ピカチュウ、ライチュウに導入されていることが確認されています

 尻尾の先が欠けているようになっているのがメスです。

 なお、ポケモンGOの性別は、今日から配信されている「バージョン0.53.1アップデート」後に有効となるものです。

 よって、設定画面で確認して、このバージョンよりも前だと、もしかしたらその姿は見れないかもしれません。

 また、基本的には、今日以降、新たに捕まえたピカチュウ、ライチュウが対象ですが、過去にゲットしたものでもオス、メスが確認出来るそうなので、ゲームのアップデートが入っていたら、ボックスを見て探してみるといいでしょう。

コメント

  1. 名無しのトレーナー より:

    これは良アプデ