ポケモンGO、Apple Watchに対応。ただし、Plusの方が優れている点もあり

ポケモンGO、Apple Watchに対応。ただし、Plusの方が優れている点もあり

 ポケモンGOが、Apple Watchに対応しました。

 Appleが発売しているスマートウォッチ「Apple Watch」では、以下のようなことが行えるようになっています。

 

ポケモンGO Apple Watch

・ゲーム内の歩数などがApple Watchのアクティビティのデータとして追加されます。

・近くに出現したポケモンを通知します。

・ポケモンのタマゴをかえすための距離のカウント、相棒ポケモンがアメを見つけるために一緒に歩いた距離のカウントをします。

・近くにあるポケストップが通知され、回すことでどうぐを手に入れることができます。

・タマゴがかえったとき、メダルを手に入れたときに通知します。

 

 よって、大体ポケモンGO Plusと似たようなものとなっていますが、メダルゲット時の通知など、Plusにはない機能もあります。

 ただ、Apple Watchの一番ダメなところは、これだけではポケモンをゲットできないということです。

 Plusの場合は通知が来て、その後ボタンを押せば1度だけボールを投げて捕獲を試みますが、Apple Watchの場合は出現を知らせるだけで、捕獲はiPhoneで行う必要があります。

 併用してPlusで行うという手もありますが、そうなるとどこがスマートウォッチなのかということにもなって来るので、ゲットできない点は今後の改良待ちといった感じです。

 ちなみに、ポケストップからの道具の入手も、Plusならばボタンを押すだけという簡単さになっていますが、Apple Watchはスマホと同じく「回す」必要があるので、この点もPlusの方が便利だと思われます。

 よって、現状ではポケモンGOのためだけに、Apple Watchを買うほどのメリットはないと思われます。

 ただ、Plusは、接続がすぐに切れて使い物にならないことも多いので、その点ではApple Watchの方が安定しているかもしれません。

 なお、いずれ修正されるかもしれませんが、現在は足踏みしているだけで移動距離が稼げるらしいので、持っている人は試してみるといいでしょう。

  情報元