「ポケモン ブラック2 ホワイト2」の「メダルシステム」の情報、ライブキャスターのミニゲーム、タマゴを孵りやすくするお店など

「ポケモン ブラック2 ホワイト2」の「メダルシステム」の情報、ライブキャスターのミニゲーム、タマゴを孵りやすくするお店など

 DS「ポケットモンスター ブラック2 ホワイト2」の公式サイトが更新され、情報の追加が行われました。

 更新された情報は、先日お伝えしたものがほとんどですが、「メダルシステム」の詳しい情報が明らかになっています。

 メダルシステムは、プレイヤーが達成したさまざまな冒険の成果を評価してくれるもので、どんなポケモンを捕まえたか、何回バトルしたかといったオーソドックスなものから、ゴミ箱を調べた回数といったマニアックなものまで、様々な冒険の成果を評価するものになっているようです。

 このメダルシステムのメダルの種類は200種類以上あり、集めたメダルの数によって、称号が与えられるようになっています。

 そして、公式サイトでは、「ライブキャスターミニゲーム」というものも明らかにされています。

 「ライブキャスターミニゲーム」は、プレイヤー同士で、話やビデオ通話をすることの出来るライブキャスターを使って、友だちといっしょにミニゲームを楽しむことが出来るものです。
 登場するミニゲームは、バルーンキャッチ、バルーンスマッシュというものが紹介されています。

 ちなみに、「ライブキャスター」や、そのミニゲームは、DSi、DSiLL、3DSでしかプレイできません。

 さらに、ジョインアベニューについても、その内容が紹介されていて、ここで登場するお店には、なつき具合を上げてくれるお店や、タマゴをかえりやすくしてくれるお店もあるそうです。

 また、「ポケットモンスター ブラック ホワイト」では手に入らなかった、「カムラのみ」が手に入ることもあるようです。

 なお、ジョインアベニューのお店は、通信した相手のソフトによって品揃えが変わるお店もあるとのことです。

 DS「ポケットモンスター ブラック2 ホワイト2」の「フェスミッション」については、ポケモンを捕まえたり、道具を探したり、クイズに答えたりと、いろいろなミッションがあり、1人で挑むことも出来るが、周りにたくさんのプレイヤーがいれば、100人でもいっしょに挑戦することが可能であると紹介されています。

 このフェスミッションを達成すると、道具やデルダマを手に入れることができ、使えるデルパワーの種類も増えていきます。
 ちなみに、「ポケットモンスター ブラック2 ホワイト2」では、デルパワーが使いやすくなっているようです。

 DS「ポケットモンスター ブラック2 ホワイト2」の公式サイトでは、他には、カミツレや、プラズマ団団員の紹介や、ブラックキュレム、ホワイトキュレムの情報、ケルディオのかくごのすがたのイラスト(こちら)なども公開されています。

 公式サイト

コメント

  1. ハク より:

    カムラキタ―――!

  2. 匿名 より:

    イバンは?ねぇイバンは?