ラプラス、宮城応援でボートやフロート登場。地上を歩く姿も明らかに

ラプラス、宮城応援でボートやフロート登場。地上を歩く姿も明らかに

 ラプラスについて、案内が出ています。

 今回は、宮城応援でボートやフロートが登場することなどが発表されています。

 

ラプラス、宮城応援でボートやフロート

 ラプラスは、宮城県の観光キャンペーンのマスコットキャラクターに就任しています。

 今回の就任期間は、2019年10月から2020年3月までです。

 また、これに先駆けて「プレキャンペーン」が、2019年7月10日から実施されます。

 このプレキャンペーンでは、ラプラスのボートやフロートが登場します。

ラプラス、宮城応援でボートやフロート

 ラプラスのボートは、大きな公園などにあるスワンボートのようなもので、足漕ぎで動かすことが出来ます。

 設置場所は、みちのく杜の湖畔公園や花山青少年旅行村です。

ラプラスのボートは、大きな公園などにあるスワンボートのようなもので、足漕ぎで動かすことが可能です

 ラプラスのフロートは、巨大な水上遊具であり、県内の宿泊施設や、市民プールなどに登場すると案内されています。

 

地上を歩く姿も明らかに

 宮城県の観光キャンペーンのラプラスは、イベント会場に出現するための個体も誕生しています。

 この個体は、全体的なサイズ感が少し変更されているので、カラナクシのような印象もありますが、かなりカワイイ姿になっています。

 このラプラスは、既に一般向けにお披露目もされており、そのときに地上を歩く姿も撮影されています。

スポンサーリンク

シェアする