ポケモン ピカチュウ イーブイ、プレイ時間カンストで発生するバグなど修正

ポケモン ピカチュウ イーブイ、プレイ時間カンストで発生するバグなど修正

 ニンテンドースイッチ「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」について、1つ案内が出ています。

 今回は、プレイ時間カンストで発生するバグなどが修正されています。

 

ポケモン ピカブイ、Ver.1.0.2アプデ

ポケモン ピカブイ、Ver.1.0.2アプデ

 「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」は、2018年11月にニンテンドースイッチで発売された作品です。

 今回、この作品のアップデートが配信されています。

 このアップデートにより、ゲームのバージョンはVer.1.0.2になります。

 アップデートは、ネットに接続状態のニンテンドースイッチの場合、自動的に行われます。

 もし、自動で更新されないようならば、ニンテンドースイッチのホームメニューにある「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」のアイコンにカーソルを合わせ、+ボタンを押して更新を選択しましょう。

 更新内容は、以下のものです。

 

今回のVer.1.0.2アップデートでは、プレイ時間カンストで発生するバグなどが修正

Ver.1.0.2

 ・プレイ時間が「999:59」になっている状態で、通信交換中(ローカル通信・インターネット通信)に通信切断が発生すると、以降通信交換ができなくなる問題を修正いたしました。

 ・「ふしぎなおくりもの」でシリアルコード/あいことばの入力を10回間違えた際に、一定時間経過後も入力ができないままになる場合がある問題を修正いたしました。

 ※既に本問題が発生しているお客様におかれましては、更新データ(Ver.1.0.2)をダウンロードする事で解消されます。

 

「ポケモン Let's Go! ピカチュウ Let's Go! イーブイ」については、これ以外の大きなバグは今のところ報告されていないので

 よって、今回のVer.1.0.2アップデートでは、プレイ時間カンストで発生するバグなどが修正されています。

 どちらのバグも、内容としては重大なものであり、テストプレイ時に必ず確認しそうな内容になっていますが、事前に確認を行っていなかったのか、発売から8か月以上経過しての修正となっています。

 なお、「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ Let’s Go! イーブイ」については、これ以外の大きなバグは今のところ報告されていないので、そういう意味では、今作のバグは少な目なのかもしれません。

 もし何か気になるものがあれば、サポート宛てに送ってみるといいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする