ポケモンGO、レジギガス入手の有料イベント実施。レジ系の色違い追加なども

ポケモンGO、レジギガス入手の有料イベント実施。レジ系の色違い追加なども

 ポケモンGOの新たなイベントが発表されました。

 今回は、先日少しご紹介したレジギガスの有料イベントです。

 

ポケモンGO、レジギガス有料イベント

ポケモンGO、レジギガス有料イベント

 ポケモンGOの新たなイベントは、「レジギガス」を入手するものです。

 レジギガスは、伝説のポケモンであり、今後、2019年11月中旬以降にEXレイドバトルに登場します。

 ただ、この登場に先立ち、有料で入手できるイベントが実施されます。

 このイベントは、980円(予定価格)でチケットを購入し、スペシャルリサーチを入手するというものになります。

 この980円は、980ポケコインでは購入できず、iOS又はAndroidのアプリストアによって決済する必要があります。

 イベントは、2019年11月2日(土)11時から19時に開催される予定で、チケット購入後、この時間内にゲーム内にログインしてスペシャルリサーチを自動入手します。

 もし、この期間中にログインできなければ、チケットを事前に購入していたとしても無駄になります。

 また、返金も実施されません。

 今回のイベント期間は、2019年11月2日(土)11時から19時までですが、スペシャルリサーチは、この時間内に達成できなかったとしても後日達成可能です。

 ただ、達成には、レジロック、レジアイス、レジスチルの討伐(ゲット?)が必要になっているようなので、タイミングを逃すと達成出来るのはかなり先になるかもしれません。

 ちなみに、チケットの販売は、今後実施され、イベント当日の2019年11月2日(土)17時まで行われます。

 

ポケモンGOのレジギガス入手の有料イベントは、980円必要ですが、値段分の価値はある感じになっています

値段分の価値はある?

 ポケモンGOのレジギガス入手の有料イベントは、980円必要ですが、値段分の価値はある感じになっています。

 それは、イベント期間中の2019年11月2日(土)11時から19時まで、チケット購入者は追加で9枚のレイドパスが入手できるようになっているからです。

 レイドパスは1枚100円(100コイン)での販売なので、980円支払って、9枚分の900円が戻って来るとも言えます。

 ただ、この無料の9枚は、普通に入手出来る無料の1枚も含めて、1枚使用した後に追加で貰えるという、いつもの形式になっているため、2019年11月2日(土)11時から19時まで10回ぐらいレイドしないと入手出来ません。

 また、レイドパスは、ギフトボックスで買えば、100円を下回る値段で入手出来るとも言えます。

値段分の価値がないと思う人は、前述の通り、EXレイドバトルで後にレジギガスを無料入手するということになります

 ちなみに、この他に、チケット購入者の特典としては、スペシャルリサーチの達成報酬として、イッシュのいし、シンオウのいし、限定衣装が入手できます。

 よって、2019年11月2日(土)11時から19時まで10回ぐらいレイド出来る人にとっては、石や衣装も入手出来るので値段分ぐらいの価値はある感じです。

 なお、値段分の価値がないと思う人は、前述の通り、EXレイドバトルで後にレジギガスを無料入手するということになります。

 

ポケモンGOのレジギガス入手の有料イベントに関連して、レジロック、レジアイス、レジスチルの出現も実施

レジ系の色違い追加なども

 ポケモンGOのレジギガス入手の有料イベントに関連して、レジロック、レジアイス、レジスチルの出現も実施されます。

 これら3匹は、有料ではなく、普通のレベル5のレイドバトルに登場します。

 出現期間は、2019年11月2日(土)早朝から2019年11月5日(火)早朝までです。

 今回の出現は、前述のように、スペシャルリサーチ達成に必要とみられているため、短期間だけになっています。

 ちなみに、この復活では、色違いも出現します。

 また、このイベント期間中、タマゴの孵化に必要な距離が半分になるボーナスも実施されます。

 タマゴについては、イベント期間中、プテラ、ツボツボ、ニューラ、エアームド、ユキワラシ、ダンバルが孵りやすくなり、このうち、エアームドは色違いの追加も実施されます。

 そして、野生では、イシツブテ、コイル、ウリムー、タマザラシ、ココドラの出現率もアップします。

スポンサーリンク

シェアする