ポケモンGO、寝ているカビゴン登場で原作を再現。ミノムッチのレイドも

ポケモンGO、寝ているカビゴン登場で原作を再現。ミノムッチのレイドも

 ポケモンGOで、新たなイベントが開始されています。

 今回は、寝ているカビゴンが登場しています。

 

ポケモンGO、寝ているカビゴン

 ポケモンGOでは、今日からカビゴンの出現率がアップしています。

 カビゴンは、2019年6月4日(火)早朝まで、頻繁に湧くようになっています。

 今回のカビゴンは、寝ている状態になっており、原作を再現するような姿で出現します。

 ちなみに、寝ている姿は、フィールド上とポケモンゲット画面上だけであり、カビゴン捕獲後の姿は、これまで通り起きた姿になっています。

 よって、写真を撮りたい場合は、捕獲前に行うといいでしょう。

 なお、今回の寝ているカビゴンは、特別な技「あくび」を覚えています。

 

ミノムッチのレイドも

 ポケモンGOでは、今日から、レイドバトルのボスも変更されています。

 今回の知っておくべきポイントは、ミノムッチがレイドボスに初登場しているという部分です。

 ミノムッチは、緑の「くさきのミノ」、白系の「すなちのミノ」、赤の「ゴミのミノ」という3種類の姿が存在します。

 今回、レイドバトルでは、これら3種類の姿が全て登場しているので、まだ入手していない人は、この機会にゲットしておくといいでしょう。

 ミノムッチがボスとして出現する可能性があるのは、レベル1のレイドです。

スポンサーリンク

シェアする