ポケモンGO、マツモトキヨシがスポンサーに。フィールドリサーチも追加

ポケモンGO、マツモトキヨシがスポンサーに。フィールドリサーチも追加

 ポケモンGOの新たなスポンサーが追加されています。

 今回は、マツモトキヨシがスポンサーになったと発表されています。

 

ポケモンGO、マツモトキヨシがスポンサー

 ポケモンGOでは、タマゴガチャやレイドガチャの課金収入以外に、スポンサー企業から毎月収入を得る運営方法も採用されています。

 スポンサー企業は、マクドナルドやセブンイレブンなど、いくつか存在しますが、今回、また新たな企業が追加されたと発表されています。

 今回追加されたのは、「マツモトキヨシ」です。

 マツモトキヨシは、ドラッグストアであり、日本国内の他に、タイや台湾にも店舗があります。

 そして、今日から、日本や海外の約1700の店舗が、ポケモンGOのポケストップ又はジムになっています。

 また、「ぱぱす」などのグループ企業もポケストップ又はジム化されています。

 現時点では、全国のポケモンGO対象店舗一覧は公開されていませんが、近所に「マツモトキヨシ」があれば、ジムになっているかポケストになっているか確認してみるといいでしょう。

 

フィールドリサーチも追加

 ポケモンGOでは、先日から、マツモトキヨシ以外も含めて、スポンサージム又はスポンサーポケスト用のフィールドリサーチというものも登場しており、たまに専用のタスクが出現することもあります。

 入手できる可能性のあるタスクは、現時点では以下のものです。

・ ギフトを3個贈る:ほしのすな1000 又は ふしぎなアメ1
・ ポケモンを8匹ゲットする:ほしのすな1000 又は ふしぎなアメ1

 スポンサー用のフィールドリサーチについては、ほしのすなの報酬は、あえて狙うほどではないかもしれませんが、ふしぎなアメの入手方法は限られているので、近くを通った場合、このタスクが出ないかどうか試してみるのもありです。

スポンサーリンク

シェアする