ポケモンGO、ジョイフルの参加券はフラゲ入手も可能? 対象の店は…

ポケモンGO、ジョイフルの参加券はフラゲ入手も可能? 対象の店は…

 ポケモンGOのイベント参加券が、ジョイフルで配布されます。

 配布は、2018年7月17日(火)15時からですが、フラゲで入手した人も登場しています。

 

ポケモンGO、ジョイフルの参加券

ポケモンGO、ジョイフルの参加券

 ポケモンGOでは、アンノーンなどが入手できる、「スペシャル・ウィークエンド」というイベントが開催される予定です。

 このうち、2018年7月27日(金)午前10時から午後8時までのイベントに参加できる券が、ジョイフルで配られます。

 配布は、2018年7月17日(火)15時から行われ、参加券がなくなり次第終了になります。

 入手条件は、ジョイフルで税込み500円以上の食事を行った人です。

 配布は、上記の条件を満たした上で、希望者が会計時にレジで申告する方式になっているので、無関係な人に配られて早期終了する可能性は低いです。

 ちなみに、配布は1人1枚限りですが、2人で行って1000円以上ならば2枚もらえます。

 同様に、3人で1500円以上なら3枚、4人で2000円以上なら4枚入手出来ます。

 よって、会計を分ける必要はないので、友人などとジョイフルに行く人は、レジで1人当たり500円以上になっていればOKです。

 

どこのジョイフルのお店でもフラゲが可能になっているわけではないと思われるので、普通の人は、配布開始日

参加券のフラゲ入手も

 ポケモンGOの「スペシャル・ウィークエンド」のジョイフルの参加券は、このように、2018年7月17日(火)15時から配布が行われますが、既に入手したという報告がツイッターで上がっています。

 お店のルール違反であり、後で問題になるパターンなので、詳細は伏せますが、上のような投稿があり、本当のフラゲ事例のようです。

 ただ、どこのジョイフルのお店でもフラゲが可能になっているわけではないと思われるので、普通の人は、配布開始日まで待っておきましょう。

 

今回のポケモンGOのイベント参加券は、このように、地域によってはジョイフルに行きにくいところも多いので、3企業共通の参加券

対象の店は…

 ジョイフルは、九州地方をメインに展開するファミリーレストランです。

 このため、例えば東京だと、上のように数えるぐらいしか店舗がなく、地域によっては馴染みのないお店だと思われます。

 今回のポケモンGOのイベント参加券は、このように、地域によってはジョイフルに行きにくいところも多いので、3企業共通の参加券になっています。

ポケモンGOの2018年7月27日(金)午前10時からのイベント参加券は、ジョイフル、TOHOシネマズ、タリーズコーヒーのどれかで1枚入手するだけでOK

 ポケモンGOの2018年7月27日(金)午前10時からのイベント参加券は、ジョイフル、TOHOシネマズ、タリーズコーヒーのどれかで1枚入手するだけでOKです。

 これらの企業分の参加券は、それなりの数が用意されており、例えば、ポケモンアニメを観る人ならばTOHOシネマズで入手するので、ジョイフルの参加券は、争奪戦にはならないと思われます。

 また、こちらは、現時点では詳しい情報は未発表ですが、タリーズコーヒーでも配られるので、ジョイフルやTOHOシネマズに行きにくい人は、タリーズコーヒーでポケモンGOのイベント参加券を入手するといいでしょう。

 タリーズコーヒーは、主要駅近くなどに存在するパターンが多く、遠くからでも行きやすいと思います。

 また、貰うために必要となる金銭も、映画券よりも安いはずです。

 タリーズコーヒーは、2018年7月24日(火)から配布予定です。

全国のジョイフルのポケモンGOイベント対象のお店は、こちらから検索可能です

 全国のジョイフルのポケモンGOイベント対象のお店は、こちらから検索可能です。

 この検索で出てくる店舗のうち、以下の店舗は参加券の配布対象外になっています。

 沖縄県 : 喜友名店
 福岡県 : 東合川店
 広島県 : 江田島店、三原店、広店、尾道美ノ郷店
 愛媛県 : 愛媛南大洲店、愛媛東大洲店
 埼玉県 : 春日部店

スポンサーリンク

シェアする