ポケモンGO、アローラのライチュウやガラガラ登場。レジスチルも追加

ポケモンGO、アローラのライチュウやガラガラ登場。レジスチルも追加

 ポケモンGOのレイドバトルがアップデートされています。

 今回は、アローラのライチュウやガラガラが登場しています。

 

ポケモンGO、アローラのライチュウなど

ポケモンGO、アローラのライチュウなど

 ポケモンGOでは、今日から、レイドバトルのボスの内容が少し変更されています。

 今回は、レベル3のレイドバトルのボスとして、アローラの姿のライチュウが出現するようになっているのがポイントです。

 また、レベル4のレイドバトルのボスに、アローラの姿のガラガラも出現するようになっています。

 どちらも入手手段が限られているので、見つけたらレイドに参加してみるといいでしょう。

 ちなみに、追加期間は不明ですが、それほどすぐにいなくなるわけではないと思われます。

 なお、アローラの姿のライチュウは、現時点では、色違いは存在しませんが、普通のライチュウの色違いを入手済みならば、現在はバグで、図鑑登録上、色違いもゲットした扱いになっているようです。

 

今回は、レベル3のレイドバトルのボスとして、アローラの姿のライチュウが出現するようになっているのがポイントです

レジスチルも追加

 ポケモンGOでは、今日から、レジスチルも追加されています。

 レジスチルは、レベル5のレイドバトルのボスとして登場します。

 レベル5のレイドは、2018年8月16日(木)まで、このレジスチルのみ登場します。

 ただ、途中、イベント期間が何度かあるので、その間は、サンダーなど、別のボスが湧くこともあります。

 レジスチルの対策ポケモンは、前回のレジアイスと大体同じと思っておいて大丈夫です。

 つまり、炎や格闘、地面タイプのポケモンで攻撃を行うといいでしょう。

 具体的には、ブースターやバシャーモ、カイリキー、リザードンなどです。

 伝説系で言えば、ファイヤー、エンテイ、グラードンなどです。

 レジスチルの最大CPは1292で、天候が時々曇りならばブーストになり、最大CPは1615になります。

 

レベル4のレイドバトルのボスに、アローラの姿のガラガラも出現するようになっています

レイドボスのまとめ

 ポケモンGOのレイドバトルのボスは、現在、以下のような出現内容になっています。

 再登場や再々登場などもありますが、前半が本日のアップデートで追加されたもので、後半の()内が、以前から登場しているボスです。

レベル1 ヒトカゲ、マクノシタ、アサナン、(コイキング、オムナイト、ホエルコ)
レベル2 キルリア、アローラナッシー、ブーバー、(ウソッキー、クチート)
レベル3 ポリゴン、ブースター、ドンファン、アローラライチュウ、(カイリキー、イワーク)
レベル4 ヘルガー、アローラガラガラ、(ゴローニャ、サイドン、バンギラス、アブソル)
レベル5 レジスチル

 このうち、ヒトカゲやキルリアは、無料パスが余っているなどであれば、厳選用に何度でも挑戦してもいいと思います。

 また、1人だと少し厳しいと思われますが、レベル3のブースターなどもお勧めです。

スポンサーリンク

シェアする