「ポケモン竜王戦」が開催予定、「ポケモンX Y」と「ポケモンカードゲーム」の大会

「ポケモン竜王戦」が開催予定、「ポケモンX Y」と「ポケモンカードゲーム」の大会

 「ポケモン竜王戦」というものが開催予定であることが発表されました。

 これは、3DS「ポケモンX Y」と「ポケモンカードゲーム」の大会です。
 ただし、参加資格は小学生以下となっています。

 大会は、予選が2014年1月から開催、決勝が2014年3月に行われ、詳しい情報は、2013年11月中旬に発表される予定です。

 ちなみに、「ポケモン竜王戦」の「竜王」とは、将棋の世界で使われている称号で、将棋の竜王は、数ある将棋の大会の中でも最高峰のものとされており、この大会で優勝した棋士のみが、前年の「竜王」に挑戦する権利を与えられ、その戦いの勝者が新たな年の「竜王」になるというものになっています。

 そして、「ポケモン竜王戦」については、株式会社ポケモンの石原恒和氏が、

 ポケモンが、輝かしい歴史のある棋戦である「竜王戦」の名を冠する大会を主催できることを、非常に光栄に感じています。
 「ポケモン竜王戦」は、ポケモン・プレイヤーたちの新たな真剣勝負の場を作りたいという思いで実現しました。将棋の世界で数あるタイトル戦の中でも、最高峰の戦いとして位置づけられる「竜王戦」の名にふさわしい、熱い戦いが繰り広げられることを、期待しています。

・・・というコメントを、棋士で初代竜王の島朗氏が、

 ポケモンのバトルには、プレイヤーそれぞれに異なる戦略、相手の次の一手に対する深い読み合い、といった、将棋の世界にも通じる、高度な頭脳戦という一面があります。今回、そんなポケモンバトルの一面に共感し、「ポケモン竜王戦」を共に開催させていただくことになりました。
 ポケモンは、若手棋士にも多く親しまれているゲームです。
 「ポケモン竜王戦」では、将来将棋の竜王になるかもしれない、若き才能たちの頭脳バトルを、楽しみにしています。

・・・というコメントを出しています。

 なお、将棋の「竜王戦」は、読売新聞社が主催しており、今回の「ポケモン竜王戦」は、株式会社ポケモンが主催、読売新聞社、日本将棋連盟が共催となっています。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    なんだ小学生以下か…