3DS「ポケモンX Y」の「Oパワー」が、発売日から全国のポケモンセンター、イオンモールなどで配信

3DS「ポケモンX Y」の「Oパワー」が、発売日から全国のポケモンセンター、イオンモールなどで配信

 「ポケモンX Y」の「Oパワー」が、発売日から全国のポケモンセンター、イオンモールなどで配信されることが発表されました。

 「ポケモンX Y」の「Oパワー」は、簡単に言えばこれまであった「デルパワー」と同じようなもので、冒険を有利に進めることのできる特殊な力です。

「ポケモンX Y」の「Oパワー」は、簡単に言えばこれまであった「デルパワー」

 今回配信されるのは、

・ HPかいふくパワー Lv.2
 手持ちの先頭のポケモンのHPが、50回復するパワー。
 パワーを受け取ると、すぐに効果が現れるぞ! HPが減っていたら、受け取ってね!
.
・ PPかいふくパワー Lv.2
 手持ちの先頭のポケモンの4つのわざのPPが、それぞれ10回復するパワー。
 パワーを受け取ると、すぐに効果が現れるぞ! PPが減っていたら、受け取ってね!
.
・ おこづかいパワー Lv.2
 トレーナーとのバトルでもらえるおこづかいが、通常の2倍になるパワー。
 一度パワーを受け取ると、効果は3分間続くぞ!

・・・となっています。

 ちなみに、各「Oパワー」には、レベルが設定されていて、レベルが高いほど効果が大きいそうです。

 今回の「Oパワー」の配信場所と配信期間は、次のようになっています。

<配信場所>
■10月12日(土)~11月中旬
 ポケモンセンター7店舗

■10月12日(土)~14日(月・祝) 10時~17時
 イオンレイクタウンkaze(埼玉県)
 イオンモールむさし村山(東京都)
 イオンモール岡崎(愛知県)
 イオンモール伊丹(兵庫県)
 イオンモール福岡(福岡県)
 アクアシティお台場(東京都) ※アクアシティお台場のみ、11~17時

■10月14日(月・祝) 10時~17時
 イオンモール名取(宮城県)
 イオンモール水戸内原(茨城県)
 イオンモール千葉ニュータウン(千葉県)
 イオンモール浜松志都呂(静岡県)
 イオンモール広島府中(広島県)

今回のOパワーは、プレイヤーサーチシステム(PSS)を使って受け取ることが可能

 なお、今回のOパワーは、プレイヤーサーチシステム(PSS)を使って受け取ることが可能で、配信される場所に行って、上の画像のように、「とおりすがり」のところに建物のマークがあれば受け取れます。

PSSでのOパワーの受け取りは、最初のポケモンをもらうところまでゲーム

 ただ、PSSでのOパワーの受け取りは、最初のポケモンをもらうところまでゲームを進める(30分ぐらい)必要があります。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    XとYでOパワーか…
    XO型という染色体の型があるから、染色体説が濃厚になってきた気がする

  2. AKR より:

    やはりほぼデルパワーと同じものですね
    O(オー)とは何かの略、Oダマってのがあるのかな?

    14日に片道2時間で行ける所で配信がありますが、能力は序盤にあると助かるものという
    冒険中に貰えるLv1ってのがレベルアップできれば必要ないし、受け取ったパワーは消耗品の可能性もありますよね

  3. 匿名 より:

    ロゴの時点で染色体はほぼ確

  4. ピチューハルカ より:

    だね………