3DS「ポケモンX Y」で「努力値」が見えるようになる、「スパトレ」で育てて「ガンバロメーター」で見る

3DS「ポケモンX Y」で「努力値」が見えるようになる、「スパトレ」で育てて「ガンバロメーター」で見る

 3DS「ポケモンX Y」の公式サイトが更新され、「スパトレ」というものの情報が公開されています。

「スパトレ」は、ポケモンを育てるための新たな方法で、ポケモンの形をした巨大なバルーンロボを相手

 「スパトレ」は、ポケモンを育てるための新たな方法で、ポケモンの形をした巨大なバルーンロボを相手にして、互いのゴール目がけてシュートしあうトレーニングなどが用意されています。

ポケモンの『レベル』ではなく、HP・こうげき・ぼうぎょ・とくこう・とくぼう・すばやさ、といったそれぞれの要素に設定されている、『きそポイント』

 そして、スパトレで成長するのは、「ポケモンの『レベル』ではなく、HP・こうげき・ぼうぎょ・とくこう・とくぼう・すばやさ、といったそれぞれの要素に設定されている、『きそポイント』」であることが明らかにされています。

 「きそポイント」は、高ければ、同じポケモン・同じレベルでも、HP・こうげきなどが高くなり、この「きそポイント」は、これまでのポケットモンスターシリーズでも、バトルや道具を使うことなどで上げることが出来ましたが、今回はスパトレでも上げることができるようになっています。

「努力値」(=きそポイント)と呼ばれているものになっており、これまで努力値は可視化されていませんでしたが、3DS「ポケモンX Y」では「努力値」

 また、スパトレの画面に表示されているグラフは、「ガンバロメーター」というものになっており、このガンバロメーターを見れば、自分のポケモンがどのように育っているのか、ひと目で分かるようになっています。

 よって、上の画像の緑の部分が「種族値」と呼ばれているもので、その周りの黄色の部分が「努力値」(=きそポイント)と呼ばれているものになっており、これまで努力値は可視化されていませんでしたが、3DS「ポケモンX Y」では「努力値」が見えるようになります。

 なお、今のところ、もう1つの重要な情報、「個体値」の表示や仕様があるのかどうかは不明です。

 3DS「ポケモンX Y」については、今日から予約も開始されています。
 特典付きなどもあるので、先の「3DS『ポケモンX Y』の予約がスタート、『ポケプラ ミニ』の早期購入特典も」の記事も参考にしておいて下さい。

 情報元

コメント

  1. ビスケ より:

    これが前に増田さんが言ってた
    努力値をわかりやすくすることか

  2. 名無しのトレーナー より:

    面白いならいいね
    でなければアベニュー安定

  3. 匿名 より:

    努力値みえるようになるとかwww
    消防が努力値振りするのは萎える

  4. ああ より:

    スパトレで間違った努力値の振り方したらどうなるん?(´・ω・`)