ポケモン ウルトラ サン ムーン、サブイベント100個ほど追加の大ボリューム

ポケモン ウルトラ サン ムーン、サブイベント100個ほど追加の大ボリューム

 3DS「ポケモン ウルトラ サン ムーン」について、ファミ通にゲームフリークの大森氏と岩尾氏のインタビューが掲載されています。

 この中で、今作のボリュームについてコメントされています。

 

ポケモンUSM、サブイベント100個ほど追加

ポケモンUSM、サブイベント100個ほど追加

 「ポケモン ウルトラ サン ムーン」は、ゲームフリークの岩尾和昌氏がディレクター、大森滋氏がプロデューサーという立場で開発されています。

 岩尾氏は、これまではポケモンのバトル関連の仕事などを行っていて、ゲーム全体のディレクターの仕事は今回が初めてになるそうです。

 そして、このように開発を担当する、大森氏と岩尾氏が、今作のゲームのボリュームについてファミ通で少しコメントしています。

これによると、「ポケモン ウルトラ サン ムーン」は、サンムーンからサブイベントが100個ほど追加されており、かなりのボリュームになっているとのことです

 これによると、「ポケモン ウルトラ サン ムーン」は、サンムーンからサブイベントが100個ほど追加されており、かなりのボリュームになっているとのことです。

 また、メインストーリーも当然ながら追加があり、サンムーンと比べると、単純なシナリオ量で2倍ぐらいに増えていることが明らかにされています。

 その他、具体的に何を指しているのかは分かりませんが、今作にはやり込み要素などもあるそうです。

 よって、「ポケモン ウルトラ サン ムーン」は、これらの追加要素などがあるので、前作と比べると、かなり遊び応えのある作品に仕上がっているようです。

 ちなみに、サブイベントについては「ちょっとした」ものとされているので、他のゲームで言うところの「サブクエスト」的なものが100個増えているというわけではなく、本当に何かちょっとした反応が増えているぐらいのものもあると思われます。

 ただ、サブイベントはちょっとしたものでも、メインストーリーは「単純なシナリオ量で2倍ぐらい」であり、かなり増えているようなので、ウルトラサンムーンは、サンムーンを超えるプレイ時間になることは間違いなさそうです。

予約、購入 :
 ポケモン ウルトラ サン ムーン Amazon セブンネット 楽天

コメント

  1. 匿名 より:

    NPCがちょっと反応するとかもサブイベントってことになってるのだろうか?
    おつかい100個追加とかだったらおおすぎだw

  2. 匿名 より:

    おつかい100個追加とかじゃ寧ろ嫌な予感しかしないんだけど

  3. 匿名 より:

    というか、完全にベータ版掴まされたんだな、俺達

  4. 匿名 より:

    あのテンポの悪さが倍に•••?

  5. 匿名 より:

    追加分ったってどうせORASみたいな胸糞イベントだろ?

  6. 匿名 より:

    なんかBW以降のポケモンに関してあれこれいう奴おるけど、ルビーサファイアとかDPだって始まった頃にこんなんポケモンじゃないだのそれこそ今の比にならんくらい叩かれていたけどな
    寛大さを持ってプレイできないのもどうかと思う