ポケモン ウルトラ サン ムーン、金銀ポケモンで岩田元社長ネタ

ポケモン ウルトラ サン ムーン、金銀ポケモンで岩田元社長ネタ

 3DS「ポケモン ウルトラ サン ムーン」に、岩田元社長ネタが入っているようです。

 今作は、金銀ポケモンをバーチャルコンソールから連れて来ることが可能になっていますが、これを行えば、ちょっとしたイベントが見れます。

 

3DS「ポケモン ウルトラ サン ムーン」に、岩田元社長ネタが入っているようです

ポケモンUSM、岩田元社長ネタ

 「ポケモン ウルトラ サン ムーン」は、先日、ポケモンバンクとポケムーバーに対応しました。

 この対応により、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールとして配信されている「ポケットモンスター金銀」のポケモンを、今作に連れて来ることが可能です。

 そして、この金銀ポケモン(銀のみ有効?)を手持ちに入れていると、ちょっとしたイベントが発生するそうです。

 イベントは、ゲームフリークで見ることが可能です。

今作は、金銀ポケモンを連れて来ることが可能になっていますが、これを行えば、ちょっとしたイベントが見れます

 ゲームフリークは、カンタイシティのビルの2階に存在します。

 ポケモン本編の開発元である「ゲームフリーク」をモチーフにした場所であり、ここでいくつかのお得な出来事も発生しますが、その中の1つに、岩田元社長のネタも用意されています。

 どのようなイベントなのかは上の動画をどうぞ。

 ちなみに、金銀ポケモンを手持ちに入れてゲームフリーク社員に話しかけて発生するイベントとしては、他には、ガンテツボールの入手イベントもあります。

 

ポケモンUSM、岩田元社長ネタ

岩田元社長とポケモン金銀

 「ポケモン ウルトラ サン ムーン」の岩田元社長ネタは、ポケモンにおける「岩田聡」の貢献を紹介したものになっています。

ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールとして配信されている「ポケットモンスター金銀」のポケモンを、今作に連れて来ることが可能です

 イベントにあるように、ポケモン金銀の開発時、ゲームフリークはデータの圧縮に困っており、開発が難航していました。

岩田元社長とポケモン金銀

 この問題を解決したのが、当時は任天堂ではなく、ハル研究所の社長だった「岩田聡」です。

「ポケモン ウルトラ サン ムーン」の岩田元社長ネタは、ポケモンにおける「岩田聡」の貢献を紹介

 岩田聡製の圧縮ツールが出来たおかげで、ポケモン金銀は無事に発売出来たというようなエピソードであり、「そののち 有名な 社長さんに なったよ」というのが「任天堂の岩田元社長」ということです。

イベントにあるように、ポケモン金銀の開発時、ゲームフリークはデータの圧縮に困っており、開発が難航

 ちなみに、前述の動画の前半、「カントーを 作るって 開発の 途中から いきなり いわれて うひょー! って 思ったよ」というものも任天堂の岩田元社長に関係しているかもしれません。

ポケモン金銀は無事に発売出来たというようなエピソードであり、「そののち 有名な 社長さんに なったよ」というのが「任天堂の岩田元社長」

 直接これが明言されたソースはなかったように思われますが、ポケモン金銀で、カントー地方を追加できたのは、前述の「岩田聡製の圧縮ツール」があったからだとも噂されています。

 つまり、圧縮ツールが出来上がり、データの空きが十分作れたので、カントーマップまで金銀に収録可能になったということです。

ポケモン金銀で、カントー地方を追加できたのは、前述の「岩田聡製の圧縮ツール」があったからだとも噂されています

 よって、当時は任天堂の社長でもなかった「岩田聡」は、任天堂の人間になる前から、ポケモン本編には重要な関わりがあったということになっています。

 そして、そのようなポケモンのキーパーソンの1人だった岩田聡を偲んだメッセージが、この3DS「ポケモン ウルトラ サン ムーン」のゲームフリークイベントということです。

当時は任天堂の社長でもなかった「岩田聡」は、任天堂の人間になる前から、ポケモン本編には重要な関わりがあったということになっています

 なお、このイベントは日本版で見ると、わりとあっさりした印象もありますが、英語版だと「amazing guy」がやって来て、「all our problems」を解決し、その後、「amazing president」になったとあります。

 ツイッター等では、これが、「金銀に関するあらゆる問題」を岩田聡が1人で解決した的に解釈されていたりもしますが、実際には「データ圧縮の問題を全て」岩田聡が1人で解決したというようなエピソードです。

 そして、データの問題が解決されたことで、カントーの追加が出来たという話に繋がる「かも」しれないということです。

コメント

  1. 匿名 より:

    今、その遺産を踏みにじってるのがナウポケだがのん

  2. 匿名 より:

    社長神格化をゲームの中でやらないでくれ

  3. 匿名 より:

    岩田さんが生きたらゲームにこういうネタを入れてほしくないって思いますね
    なんというか個人的に最近のポケモンに対して不満がありますかね
    やっぱ増田さんが作ったポケモンがやりたいですね
    でもZなかったのは未だに許しませんよ

  4. 匿名 より:

    前社長に助けてもらった割りに技術が進歩するどころか退歩しつつげた挙句
    不謹慎なネタにして出汁を取るゲーフリの屑振りには前社長も浮かばれない

  5. 匿名 より:

    今のゲーフリに触れてほしくねぇな。

  6. 匿名 より:

    とうとう故人までネタにしだしたか、ポケモンも堕ちるとこまで堕ちたな
    しかもその前社長が助けてくれた恩を仇で返すかのごとく現在進行形で愚行犯しまくってる
    金銀VCからのポケモン移動しようかと思ってたけどやめとこ
    こんなクソな世界に大切な金銀のポケモンを放り出したくない

  7. 匿名 より:

    記事読んでて一つ気になったんだけど
    「元社長」でいいの?「前社長」じゃなくて?

  8. 管理人 より:

    現在の状況ならば
    元でも前でもどちらでもいいと思います。
    あと、承認しにくい単語の入ったものはありましたが
    入っててよかった系のコメントはないのですね・・・

  9. 匿名 より:

    株ポケも権利関係や経営方針で岩田元社長に助けられているのにもかかわらず、
    ポケモン総選挙の発表セレモニーで石原社長がバオッキーを晒し上げたり、
    公式LINEやだいすきクラブの寄稿記事での炎上事案を見ると悲しくなってくる。

  10. 匿名 より:

    なんというか今これをサプライズで用意されても残念な気持ちにしかなりません。